タイドミノー75CD

昨日、息子が学校の宿題だから答えろと、質問状を持ってきました


13項目ほどの質問だったのですが、前半は
『今の仕事を選らんだ理由、きっかけは?』
『仕事をする上で特に気にしている点は?』
とか、仕事に関して。

後半は、
『特に大切にしているものは?』
『あなたの今後の目標は?』
などの、人生や生活に関すること。



仕事を選んだ理由は、『若気の至り』
気にしているのは、『仕事中に寝ないこと』
大切にしているのは、『釣り道具と釣り仲間』

今後の目標は、
『50UPサツキを75CDで獲って、近所の釣具屋に
 「オリカラで復刻版を作ってくれ」と頭を下げさせること』



なんて正直に書いたら、後で嫁にブっ飛ばされちゃうので・・・028.gif
あたりさわりの無いところで、まとめておきました043.gif



さて、今日はそんな75CDの話題をひとつ

残念ながら、タイドミノーCDシリーズはメーカーからの販売が終了するようです
ということで、75CDも廃版(廃盤?廃番?)となります

近い将来、マイナーチェンジでリニューアルされる予定もあるそうですが、
それがDUOのHP上にあるTM75Sになるのかな????

こちらの75S、以前にも書きましたが、販売前から気になっているモデルです

移動重心で75CDより2g軽い ・・・ どっちが飛ぶかな?
リップが短い ・・・ ナチュラル系の泳ぎは得意?でも泳ぎの立ちあがりは遅め?
           ヒラ打ちは苦手なのかなぁ???


メーカーからの情報では・・・

75Sは75CDと比べて、アクション(泳ぎ)は大きめ。
その分、スイムレスポンスは劣るため、トラウトには少々難しい可能性あり。



となると・・・ 
お店に残った75CD、トラウトに使えそうな色が残っていたら買いじゃないでしょうか



昨日、釣り場でお話した方から、75CDに関して聞かれました

『75CDって、リップ折れませんか?』

私の回答、『はい、折れます。すいません』
(その方、メーカーにも電話で問い合わせしたことあるそうですが、答えは同じだったそうです)

だって、色々細工して補強してみても、必ず最後には折れちゃうんですよ(延命にしかならない)
でも、ヒラ打ち性能は捨てがたいものがあるんですよね~

昨日はこんな裏テクをご紹介しておきました(お役に立ったでしょうか?)
『弾性接着剤で補強しておくと、折れたリップが無くならずに回収できることがあります
 回収できたらリップを瞬接でつなげば、再利用可能ですよ(また、いつか折れますが)』

他に対策としては、ベイルーフみたいに、リップの裏に補強構造を持たせるような
根本的な改造が良いかもしれません
今度、アクリル板か何かで補強をトライしてみます!上手くいったらご紹介します


そういえば、エレナは基盤素材リップですが、あちらは折れにくい
折れにくいというよりは、私は折れたことが無い
使い過ぎてリップが削れて半分ぐらいの長さになったこともありますが、折れません



杭1号が基盤素材の材料を仕入れてきたそうで、リップ折れした75CDを修復したいので、
『リップの折れた75CDをくれ!』と言って、私のところからゴソリと持ち帰りました
綺麗に修復できたら、またここでご紹介しようと思います


 ⇒ 杭1号>判ってるだろうな!見栄え良く修正せぇよ!




おまけ: エレナ70Fリップ補強

昨日、釣り場で75CDの話をしていた方が、
『ブログを参考にして、エレナのリップには同じ補強をしてみました』
と、リップの根元を接着剤で補強したエレナ70Fを見せてくれました
(リップ補強の詳しいお話は、こちらをポチっとしてみてください)

感激でした~!043.gif 天竜川でエレナをサツキ狙いに使っている方に初めてお会いしました・・・

しかも、補強して大切に使ってくださっているなんて・・・

このエレナは、実は私にとっては非常に愛着のあるミノーなんです


実はエレナというネーミングをつけたのも私なんですが
皆さん、知らなかったでしょ?006.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-05-06 21:17 | 道具

<< 5/9 ウェルカメクリーン作戦発動! 2010天竜川 サツキマス 第8戦 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE