2010天竜川 サツキマス 第12戦(83MD炸裂!)

合宿から一夜明けて、また朝から川へ

結局、合宿の朝より早く川に立っている私 ← 相当のアホです
車から降りて、仕度開始、何故かプライヤー(ラジペン)が無いことに気付く
今日から投入のニューアイテム(DUO新製品)を、現場でフックを付けようと思って持ってきていたのですが、流石に素手でスプリットリングを開くのも辛いので、今日のところはニューウェポン投入は止め


ペンチ無いと、魚が釣れたときフック外すのが辛いなぁ~~、とか余計な心配だけしておきます


10年以上連れ添ったペンチなので名残惜しく、昨日の釣り場を下を向いて探し回る
そしたら、師匠の弟さんに遭遇
そういやー、弟さんも一昨日、ランディングネット無くしたとかで・・・

二人で、『落としたみたいなんだけど、このあたりで見てな~い?』って聞きあう
二人とも、歳はとりたかねぇ~なぁ~~ みたいな空気が流れたわけで・・・015.gif



さて、本題

遠目の本流から、超ハイパートウィッチ(どんなやねん?)で、サツキが出ているというので
試してみるのですが、全く反応無し! どうも、激しいアクションではダメみたい

しょうがないんで、いつもの自分の釣り方に戻して、近場の掛け上がりを狙って
エレナ70Fをゆる~くリトリーブして自然に泳がし
ところどころで小さなトウィッチ入れて
魚に食う間を与えると・・・


バクッ!  っと食ってくるヤツあり


次の瞬間から、首を絶えず振りまくります(本命判定50%!)


重量感のある手応えに、40cmオーバーを確信


ですが、、、、重たい割にスピードが無い
ドラグを引きだすほどの瞬発力も無い

そのうち、2,3回水面を割って飛び出します(本命判定25%に低下)

3回目に飛び出したときに、魚のほっぺがオレンジ色なのを確認(げぇ~~、本命判定0%!)

a0096669_20521621.jpg外道はバレない

ニジマス
又長41cm

ルアーのカラーもニジマス
共食いかよ!?


ペンチないんで、恐々、フックを外してリリース


その後、また反応無いので、ルアーチェンジ
ちょっと深いので、ミディアムディープ系のディープフィート83MDに交換
深い泳層をトレースしながら、83MD自身の持つ泳ぎを活かすのに最適なリトリーブスピードである、ちょっと遅いかな?ってぐらいのリーリングと、時折りヒラを打たせるようなダートで食う間を与えると


ガツッ とヒットあり


また、食った直後から絶え間ない首振りに、鱒族であることを確信(本命判定50%)


軽い引きで小物であることは判りましたが
近くに寄せてくるまではニジとの判別できず

目に見えるところまで来てから、猛烈にグネングネンのローリング
そこで背中が薄緑かかった色をしているのを確認(本命判定100%)


大事に大事に、ネットインしたのは小型のサツキマス053.gif
あ~良かった、写真でも撮るかと竿とネットを置いて、カメラを出そうとしていたら・・・


サツキマスがネットから飛び出して! 川に逆戻り!

逃げたぁ~~054.gif  (またかよ!047.gif



先ずは川に流されたネットを走って奪い返す! 回収成功!

魚は諦めましたが、、、?

次は竿が川に引きずりこまれそうに・・・
どうやら、まだルアーのフックが外れていないようで、竿を引きずって逃げようとしてる
(あちゃー、岩に竿(Newシルファー)を引きずってるよぉ~~ やめてくれぇー!)


竿を手にして、もう一回ファイト再開(笑)


なんだか、2尾も釣った感覚で、2度目のランディング成功
a0096669_21121720.jpg
本命だけど
バレなかった

サツキマス

83MDの胸フックにガッツリと食ってます
胸フックは、ローリングスイベルフックアイ

ちょっとやそっとじゃ外れませんでしたね~



外れにくいスイベルフックアイのお陰でキャッチできましたが、
逆に、外そうとするには、ペンチ無しでは異常ぅ~に難くて、、、
当然、グローブなんて今日は持って無いので、
恐る恐る、なんとか外してリリース成功 (あぁ~怖かった ←超びびり)


車に戻ったら、畳んであるウィンドウスクリーンに挟まっているペンチ発見!
なんだかなぁ~~~


釣行データ (2,2,2(外道1)
釣行日; 2010/5/16 月齢2.1(大潮) 5:10~7:30
晴,気温14℃,北の風1m/s,水位-0.5m
ロッド=PALMSシルファーSYGS-70ML,ライン=PE0.6+8LB
本日のヒットルアー = DUO グレイスミノーエレナ70F(SHニジマス) ,フック=ST-26#8
               DUO ディープフィート83MD(オリーブシャッドOB) ,フック=ST-21#8




最後のオチ


ペンチはあったんですが、、、、


ペンチ無しで、超ビビリで針を外すは、
魚にはまたもや(一度は)逃げられるなど
ドラマの連続だったせいでしょうか、、、

気付いたらカメラは水だらけ(当然、無防水の安物)
ジャンパーは泥だらけ(なんでだろ?)


そして、帰宅後に判ったのは、漁協のダービー登録用に撮った写真に
入漁証が写っていない! 完全枠外に・・・(ちゃんと置いたんだけどね)


あちゃ~~   これで、記録上は幻に・・・

そんなところに、杭1号から055.gif
『今期2本目、釣れました~』って
あら!? 俺のサイズ、超えてるじゃん


ってことは、現時点では、杭1号がブービーで、俺がドンケツか?


この最下位争い、どこまで続くんだ????
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-05-16 20:52 | 天竜川

<< 2010天竜川 サツキマス リ... 2010天竜川 サツキマス合宿... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE