サーフからの初サゴシ!

人生史上初となる、サーフからのサゴシ(鰆)
本日、やっと達成致しました!
ヒットルアーは、プレスベイト フュージョンスリム


a0096669_1782056.jpgやってくれました!

この一風変わった形状の子が
今まで釣りたくても釣れなかった
サゴシを引きずりだしてくれました

今朝、見渡す限りでは上がっていない
タフな状況での仕事っぷりに
本当に驚かされましたemoticon-0104-surprised.gif


このフュージョンスリム、まだ使い方が良く判ってないんで・・
とりあえず今日は、ルアー自体の持つアクションが弱そうなんで
いつものプレスベイト85プレスベイトフュージョンを使うときよりも
心もち早めのリトリーブで積極的に泳がせてみました
※心もち早めといっても、青物狙いのジグ早引きよりはメチャクチャ遅めです
 ミノーの早引きぐらいのスピードをイメージしてもらえれば良いかと・・  



実は今朝はどの浜に行こうかと、昨晩は寝る直前まで悩んでました
ここ2日間の先発偵察隊から青物は全く出ていない話を聞いていたし
ケイタインパパが昨日のデカヒラメのサーフに行きたいと言ってきたし



悩みに悩みましたが・・・・emoticon-0125-mmm.gif



今年の最後の青物チャレンジにしよう! と
単独で決戦の舞台へemoticon-0132-envy.gif



と大袈裟に気合いを入れましたが、のんびり出かけたので既に場所が無い!emoticon-0106-crying.gif


まぁ、暗いうちは適当にシーバスでも狙ってみるかと端っこで始めますと

ガツッ!  とブレイクで、レッドヘッドのSLDにHIT!




のりまへ~~ん・・・・ emoticon-0114-dull.gif




明るくなってきて、餌師やルアーマンがポツポツと太刀魚を上げているのが遠目に見えますが
こちらの端っこは、全くダメダメなんで、しょうがないんで隣のサーフまで歩いて移動


この辺りは、どこまで移動しても波も高く、横風強く、魚っ気ゼロ
すっかり明るくなって戻って来ると、一等地(人気ポイント)がガラ空き



もう、みなさん、帰っちゃったのね・・・



私は昨日の7時のデカヒラメが脳裏に焼き付いているので
7時までは絶対にあきらめないぞ! と一等地に入って再開すると



6:54!





波と風対策のために遠投できるフュージョンスリムに交換した数投後に


ガッツリ とヒット!



ヒット直後から青物っぽく暴れますが、走りにスピード感が無い・・・

これが、もしかして???? と期待した通りに
a0096669_10355623.jpg
サゴシ君、登場~ぅ!

『やっと会えたね』

って、カオル君の声がした気が・・


全長50cmの鰆でした




その場で速効で首チョンパして内蔵摘出
即、帰宅! 半身は朝食として刺身
美味!emoticon-0140-rofl.gif 息子も超満足



苦節?十日、やっと浜からサゴシを釣ることが出来ました!


昨日、一昨日の先発隊の仲間達
サゴシ師匠
私より早く釣って無言の大プレッシャーをくれた杭2号
遅い時間まで粘るヒントをくれたランバ・ラルさん
そして、フュージョンスリムとの出会いの機会を与えてくださったDUOスタッフの方々

サゴシ程度で大袈裟に思われるかもしれませんが、、、

この場をお借りして、皆さんにお礼を申し上げたいです

『皆さんのお陰です。本当にありがとうございました』 




釣行データ (2,1,1)
釣行日; 2010/10/3 月齢24.7(小潮) 4:15~7:00
晴,気温19℃,北東の風3m/s,波2.0m,海面水温23℃
下げ5から9分(潮位66→34cm,変化-8cm/h)
ロッド=PALMS サーフスターSSS-106,,ライン=ファイヤーライン1.5号(+リーダー25LB)
本日のヒットルアー = DUOプレスベイト フュージョンスリム サンマ,針ST-46#4(2サイズダウン)
               DUO タイドミノー125SLD-F RH





サゴシが朝食に食べていたのが

これ
a0096669_10595425.jpg
イワシの尻尾側半分

釣りあげた際に、口から吐き出しました

いい感じで
フュージョンスリムと、シルエットが合っていて
サンマカラーとも、色がピッタリでした


[PR]

  by fish_anecdote | 2010-10-03 10:09 | 遠州灘

<< 昨日のもう一つの釣果; ヒラメ 遅刻サーフで見た、デカヒラメ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE