アマゴの里親募集と稚魚放流会のお知らせ

先週末の3連休中に散らかしまくった
オフショアの道具やら、サーフの道具を片付けながら



次の釣りの準備を開始しております
秋の夜長に、釣りの準備! 平和ですねぇ~ 恵まれてます、この日常に感謝せねば!
魚が釣れないとか、ちぃちぇことを言っていたら罰があたりますね
でも、釣りてぇーーー017.gif


さて、今度の日曜は遂に!

お子さんにアマゴ(サツキマス)の発眼卵をご家庭で育ててもらい
かえった稚魚を天竜川に放流するという企画の第一弾が予定されてます
(たしか、一昨年から始まった企画と思われます)

周りではケイタンパパの家族が、漁協のマス釣り堀に行きながら
この企画に参加すると言ってました
ケイタンとダイの兄弟が、卵を世話して孵化させてくれる
嬉しいなぁ~、楽しみですねぇ~037.gif
チャンスがあればうちのセガレと孵化の瞬間を見せてもらいに行くつもり



でも、ケイタンパパ、申し込みはしたんだろうか????



実は、結構、人気のある企画のようです

詳しくはこちらで → 「川や湖をきれいにする市民会議」


昨年、ボランティアの大賞受賞したこの企画
その割には周知度が低くないかなぁ~?

じゃぁ、もう一回、宣伝しちゃうか!047.gif 
(以下は、「川や湖をきれいにする市民会議」からの抜粋)




アマゴの里親募集と稚魚放流会
--------------------------------------------------------------------------------
2010年11月21日(日)9時~12時
9時、10時、11時 3回行ないます。各回、配布と説明で1時間程度
場所:天竜川漁業協同組合
   浜松市天竜区米沢273-1 TEL053-926-0813
内容:アマゴの発眼卵を配布します。
参加費:無料
持ち物:良く洗ったペットボトル2本(1.5~2リットル)
    新聞紙(卵に紫外線を当てないため)
ペットボトルの中に卵を入れ、冷蔵庫で飼育します。アマゴの卵はイクラのように大きいので育つ過程の観察が簡単です。

2011年2月27日(日)
に稚魚放流会を行ないます。

申し込み:はがき、またはFAXで
参加者全員の郵便番号、住所、氏名、年齢、TEL、FAX、出発希望時刻
浜松市役所・環境企画課へ。
〒432-8550 浜松市中区鴨江2丁目11-2
TEL453-6146 FAX450-7013
--------------------------------------------------------------------------------



幼稚園や小学校低学年のお子様をお持ちの、釣り好きなお父さん!
お子さんにも、魚や川や海のことに興味を持ってもらうチャンスですよぉ~
お申込みはお早めに~~ 



当日は発眼卵配布会場の漁協の上流にある秋葉ダム下では
ニジマスの釣り大会が開催されているはずですが・・・
その会場にはデジタル魚拓のファインフィッシュの作品展示ブースが出展されますよ~
現物を見たい方は、どうぞ足を運んでみてください
ちなみに、漁協の入り口にも、1枚飾られてます004.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-15 22:40 | 天竜川

<< 験直しでリール購入! 夕方のサーフで・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE