悲しいことの連続

昨日に引き続き、今朝も青物心中作戦を継続


昨日の夜、1号とシーバス釣りに出かけて長年愛用のマグライトを紛失
それだけでも凹んでいたのに、なんと今朝は!




リール破損で戦闘不能



まぁ、10年以上使用したトーナメントS4000HAには愛着がありましたが
『次に壊れたら寿命としよう』と、ここ数年はラインローラー注油しかメンテしてなかったんで
壊れたのも、ある意味では当たり前なわけで・・・


帰宅して分解してみると、D社の旧型で問題となるお決まりのところが逝ってました
大体、このリールの頃までは設計思想がプア過ぎませんかねぇ~~(D社さん!)
この後のリールで様々な内部構造変更で、丈夫にもなり、メンテもし易い構造になり
(なのに、自分でメンテしないで、メーカーに出せと言い出したり、特殊なネジ使い始めたのも
 この頃だよなぁ~~ メーカーメンテをやり易くしただけか!? (D社さん!)


いかんいかん、、、 D社さんの文句ばかり言ってもしょうがない
  ※あ、最近、購入した比較的安価なリールも3か所も手を入れないと
   マトモに使えなかったという点では、決して満足してませんよ! (D社さん)
   ま、その話はまた別の機会にでも・・・



壊れたリールは一応、修理してみると機能上、問題無く復活したんですが
音と振動が残ってしまって、こりゃたまらん・・・
もう、十分に働いてもらったし、修理パーツもどんどん販売中止になっているんで



これで、殿堂入りだなと買ったときの箱(墓場)に入れてやろうとしたとき



ふと、思った



このスプールって、ソルティガに使えるんじゃねぇの???
丁度、スペアスプールも含めて2個ある! 試すと付く! 各寸法測ると同じ!


うっしししし・・・・   


これはイケるかもです、今からテンション掛けてラインを巻いて試してみます



もうちょっと、スプール2個には働いてもらおう  
なんか、これだけでちょっと得した気分?
(ってか、もっと早く気づくべきじゃなかったのか????)



釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2010/12/19 月齢13.4(中潮) 5:50~7:10,下げ1から3分(潮位96→88cm,変化-8cm/h)
晴,気温6℃,北の風1m/s,波1.0m,海面水温170.℃
ロッド=パームス ブルービジョンBVGS-110H,ライン=ファイヤーライン2号(+リーダー25LB)
本日のヒットルアー = 無し





おまけ; 実はさらに悲惨なこともあって


リールの壊れた、その瞬間ってのが間が悪く
追い風で、SLD145-Sをフルキャストした直後だったんです


たっぷり、何十m?


しょうがなく手でスプールに糸の回収を始めたのですが
潮に流されてルアーが横に横に・・・
青物の時合で周囲の人に迷惑掛けるわけにもいかず


とりあえず、ルアーだけ引っ張って回収



結果、数十mの超巨大パーマ(メガ盛りスパゲッティともいう)完成



リールがご臨終、さらに使い始めたばかりのラインまでパーじゃ怒れると
帰宅後もパーマと格闘
庭の芝生中にラインを広げ、約2時間半!



傷も結び目もコブもなく、完全復活! 

やたらと肩がこりましたが、なんか最後にやっつけた感じがして
これだけで昨日からの不幸感が薄れた気がする
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-12-19 18:20 | 遠州灘

<< ナイトシーバス4戦2勝? 寒いが、ひつっこく青物を追う! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE