リールの改造(ってほどの話じゃありませんが)

明日もウネリ残るのかな?
今も凄い風が吹いてますが・・


明日は会社を休みますが、釣りもお休み
朝から息子のサッカーの準決勝があるからね


ホントは仕事も上手く回ってないのに、休ませてもらって申し訳ないんですが・・
どうも、落し物、壊れ物に、仕事もパーとか最近、やたら多い021.gif
全て身から出た錆だと思いますので、今年も残すところわずか、気を引き締め直していきます009.gif




さて、本日は前にちょっと書きました比較的安価なリールの改造法について

最近、立て続けに会社の同僚釣りキチ3名に
『ハンドルのガタの修正は、どうやって直したの?』
って聞かれまして、毎回、同じ説明をして面倒になってきたので



ここに方法を書いておきます



購入時に付いてくる捨てるパーツを外さずに、そのまま使ってください




詳しく書きますと・・・

D社のリールのハンドルの折畳み部分(ハンドルのシャフトが、ノブ側に向かうのに90度に曲がっているとこね)には、出荷時にキズがつかないようにプラスティックのスペーサー(丸い輪)が取り付けられています。注意書きが同梱されていて、『使用前に外して下さい』って書いてあると思いますが、そのスペーサーを外さないでハンドルネジ(ハンドルの反対側から締め込むねじ)を締めちゃえば



ガタ無し!



でも、そのまんまじゃ、スペーサーがはみ出していて格好悪い
ということで、スペーサーの外側をハサミでチョキチョキしましょう


S社は、仲間の話だとスペーサーがついていないとか(彼らが捨てて覚えてないだけかもしれんが)
そんなときは、ラインやルアーを購入したときの外装(パッケージ)のプラスティックで代用
スペーサーや、外装では分厚くてイヤって場合は、100円ショップの品物の外装プラは薄いよ

視力検査のCの形に切り抜いて、隙間に差しこんでネジ締めるだけなんで
比較的安価なリールのこの問題でお困りの方はお試しください


あ、あくまでも改造になりますので、自己責任でお願いしますね


同じ方法でハンドルノブの部分にも試せますが、ハンドルのクランク部分は固定箇所なので上述の方法で良いですが、ノブの部分は一方が固定でノブ側が回転するためにある程度のクリアランス(隙間)が確保されていないと、リールを巻いたときに重たくなってしまいます
それでも試したい方は、プラスティックの厚みを慎重に選択し、グリスを塗りたくって挿入
ガタの程度と、重たくなる程度を天秤にかけながら、お試しください




また、機会があったら、レブロスMXに施した他の2つの改造についても紹介したいと思います
(改造って呼べるほどのものでは無いんですが・・・)
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-12-23 00:03 | 道具

<< Merry クニマス! ナイトシーバス4戦2勝? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE