里親プロジェクトで誕生したアマゴ達

人生、そんなに悪いことばかりが続くわけじゃありません


と思いたい、今日この頃emoticon-0114-dull.gif



昨日、大掃除で出てきた不用品をケイタンパパ宅に捨てに
もといっ! 
息子には小さくなったライジャケや長靴をケイタンやダイに使って頂こうと


お宅を訪問した際に、天竜川アマゴ里親プロジェクトで飼育中の
アマゴの赤ちゃん達を観察させてもらいました


こんな感じ  (※ちなみに、一月前は、こんな感じ でした)
a0096669_11521049.jpg
発眼卵は全数が孵化済み

2cm弱に成長して元気に泳いでいます

前回の孵化直後は透き通るような透明でしたが
今では背中に魚っぽい色が見られます




機敏に泳ぐその姿は静止画がだと伝わらないので


今回は、動画も撮影してみました





実は、ここまでの成長過程で数尾は死んでしまったそうです

残ったこの子達はみんな、川に放流されるその日まで
元気に育ってくれることを祈るばかりです



それにしても、この里親プロジェクトは、子供達の教育にはいいと思いますねぇ~
昨日は、我が家の息子も見学したいと言ってきたので、連れて行きました
何かを感じてくれたり、記憶に残ってくれるといいのですが・・・
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-12-30 11:42 | 天竜川

<< ウェーダー修理接着剤 リールのメンテと、不幸の続き >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE