2011天竜川 サツキマス 第12戦,負傷にも負けず!

今日は試合の送迎業務のため、試合の間だけちょっと竿振り


試合会場が川のそばってのは、とってもいいんですが……


実は先週の雨中修行で、指がふやけて柔らかい状況でキャストを続けていたら
右手人差し指の先っちょが、キャストの際にPEで切れてまして
今週も、だましだまし、釣り続けてたんですが……
当然、何百回とキャストしているうちに、だんだん傷が広がり(竿が血まみれに!)
絆創膏はって、なおも丸2日釣り続けたら、絆創膏の中で傷がどんどん深くなり!
流石に痛いので、今日は安もうと思ったんですが……


傷口に瞬間接着剤塗って、釣りしてました ( ← あほ! 絶対、真似しないでくださいね~ )


知ってます?

瞬接塗ると、一発で傷口はふさがりますが
治ったのは表面だけのことでして(内部組織は当然、治癒していない)
キャストすると内部から痛みがあるんですよ~!
外見上なにも不具合無いのに、指の内部から切り傷の痛み!
めちゃくちゃ、不思議な体験が出来るんですよ ( ← 試したい方、自己責任でね)


ちがうちがう! ほんとはですね
瞬接なんて使うと
傷の内部でばい菌により化膿したり、歯なんかだと神経が腐ったとか
接着剤メーカーには大変なトラブルが報告されているようです!
(良い子は真似しないようにね~~  塗ると内部で染みる痛みが結構強いからね!)





こんな話しているってことは……



そう!


なんも釣れてませんが


なにか?



そうだ、昨日、川の中で携帯を出したときに、銀鱗2号を川に落としたみたい
上流から流れてきませんでしたかねぇ~~???




釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2011/5/4 月齢0.8(大潮) 10:30~13:30
晴,気温18℃,南南西5m/s,水位(鹿島)-2.0m
ロッド=PALMS Egeria NativePerformanceERNS-711M,ライン=PE0.6+リーダー2号
本日のヒットルアー=無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2011-05-04 19:05 | 天竜川

<< 2011天竜川 サツキマス 第... 2011天竜川 サツキマス 第... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE