メガ?シイラ

今日は仲間と新居港の”わし丸”さんで遠州沖へ

昨日はカツオやキメジが釣れたというので期待して沖へ




どんどん、沖へ・・・・





そして、さらに、沖へ・・・・




a0096669_212557.jpg
そして

陸が見えなくなりそうなぐらい沖へ
(かろうじて肉眼で陸の確認可能なぐらいです)

ここまで来ると
海の青さも
半端ない!


結果、、、


カツオかキメジとおぼしきナブラには計2回遭遇


それぞれが、約3秒で消滅の一瞬ナブラ


全く太刀打ちできませんでした・・・・emoticon-0106-crying.gif



他には流れ藻や流木周辺で、大型シイラやカンパチ赤ちゃんに遊んでもらいましたが
どうも、ポロリと外れてしまう(バラシってやつね)








つづき・・・



そんな調子で、つまらんし、暇だし・・・・
カツオかカジキでも掛からんかと思って、船の移動中に
後ろでひっそりとサーフ用のミノーを流してたら

a0096669_2182168.jpg
こいつが遊んでくれました


こいつ、メスのくせに顔がデカイっす


実際、、、


a0096669_2191641.jpg
a0096669_2192958.jpg
こ~~んな

ドデカサイズの
シイラでした

長さ1.5mぐらい?

重量は12kgでした


釣ったルアーは、、、
a0096669_2194133.jpgタイドミノーサーフ150

DUOのミノーは南仏の知り合いの船長にも使ってもらって、キハダには実績大なのですが、
今回のタイドミノーサーフは潜らせにくくて、ちょっと苦戦
でも、そのお陰で、表層直下を泳がせていたのが、逆に良かったかな?

フックはシーバス用のまま(!)だったんで
数本が伸ばされてました
ナメ過ぎですね・・・


今日はこのサイズのシイラを、ジャンプさせて遊びながらでもファイト時間は3分ぐらい(?)
釣り場も移動せずに、グイグイと魚を寄せてこれたのは大きな自信になりました
というか、道具に助けられているのが実感できましたね

竿、コーラルスター76MH、30kg台までのキハダまでなら大丈夫と言われていますが
今日は自己記録更新のシイラ相手で、この竿のもつポテンシャルを十分に感じさせてくれました

相模湾で一昨年、一番多くキハダを釣ったロッドと言われているのも頷けます
竿を抑えているだけで、勝手に魚が寄って来る感覚ですね

なんか、もう一本欲しくなってきたぞ、、、  Kガイドの新型も・・・・




釣行データ (3,1,1)
釣行日; 2011/7/14 月齢12.8(中潮) 6:00~15:00,下げ2→上げ5分(潮位変化-20cm/h)
晴,気温24→30℃,南西の風3m/s,波0.5m,海面水温26.0℃
ロッド:PALMS CORALSTAR CDOS-76MH,8016 など
リール:ダイワ/ソルティガ4500など
ライン:PE2~3号×ショックリーダー8号~50LB
本日のヒットルアー=DUO Tide Minnow 150 SURF(DMイワシ),フックST46#3


[PR]

  by fish_anecdote | 2011-07-14 21:01 | 遠州沖

<< 短パンサーフの季節到来! 完全敗北宣言! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE