ワカシの干物

先日、釣れたワカシで干物を作ってみました


夏ですから、日向に置く時間、陰干しの時間、風通し、塩加減などなど
冬場よりは非常に気を使うわないといけないのですが(昼寝して放っておけないのはツライ!)
当日は運良く、日中は南風がブンブン吹きまくって快晴でしたので、無事に完成!
a0096669_20365846.jpg
焼いたら

こんな感じ


鯵の開きとは、ちょっと違った味わいですが
白身の魚の干物みたいな、淡白系?
ちょっと上品っぽいお味で、これはコレでアリでしょ



ま、夏なんで、天候に恵まれないと難しいですが

やっぱり冷蔵庫なんかで作るのとは違って


日干しが一番!


ビタミンDですよ!なんつったって!  ← 言いながら、良く判ってません。要は気持ちです!?


沢山、釣れ過ぎちゃったときや、刺身や塩焼きに飽きたときに、どうでしょうかぁ~~emoticon-0102-bigsmile.gif


輸入冷凍魚を機械乾燥して作ったスーパーで売っている干物よりは
ワカシ以外でも新鮮な魚(釣りたての魚)の干物なら、メチャ旨ですよぉ~!
[PR]

  by fish_anecdote | 2011-08-23 20:43 | 遠州灘

<< 青物だけじゃなくて、、、  本... ショアジギのロッド選定 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE