DUOロングミノー収納方法

最近、ロングミノーばかり投げてます
タイスリ200,175,フライヤー175
どうも麻薬のようになってきた感じです(麻薬未経験ですが)



このデカイやつらの収納について、前記事でお問い合わせを受けましたので
ここで、ちょっとご紹介させていただこうと思います




といっても、、、

凄ぇ~

とか言われるような方法じゃなく、ちょっと貧乏チックなのはご容赦願います040.gif



仲間も私も、釣行時の収納で流石に200mmともなると弱りました
タイスリ200mmを1本なら、MEIHOのリブ無しケースだったら、斜めに入りますが

何本も入らん。1本でも他のルアーの出し入れ時に邪魔021.gif





ということで、仲間は

100円ショップなどで長目のタッパを買って、ロングミノー専用ケースを持参してる者もおります
a0096669_17355169.jpg

縦に並べて入るものだと
取り出しも簡単で良いです

値段も安くていいです001.gif


ただ、このようなタッパですと、、、

AZURE

MEIHOケース収納を前提にデザインの

DUO製AZUREフローティングベスト


に収まらない


そこで、私はこんな感じで釣行時には収納してます
a0096669_1744431.jpg
ベストのポケットの中に
収納用仕切りを用意して
そこにミノーを直接
ポイポイと入れてます


この絵はDUOベストのポッケに
タイスリ200フライヤー175などを4本入れたとこです


実は昔から(今でも夏などに)ウェストバッグを使うときにも、この仕切り方法で
長いミノーや、釣行時に何度も何度も繰り返し使用するような超1軍ルアーを
ウェストバッグの全面ポッケに入れていたのを転用しました

フックカバーも無しの状態で入ってますが、仕切りのお陰で絡まないので
ルアー交換の際の出し入れが、通常のルアーよりも素早く出来る利点があるんです


この仕切りの素材として利用しているのが、ビニール製ファスナー付きクリアケース です
a0096669_17501314.jpg
もともとは、こんな感じの
保険の契約先とかから貰うような
安物の収納バッグです

例えば、こんなやつ です

a0096669_17502345.jpg
こいつのファスナー(チャック)の部分を切断
(その際には、使用ミノーの長さに合わせると良いです)

あとは、山折り、谷折りで仕切り完成


透明で中身も見えたり、ツルツルで針が引っ掛からないし
使用後の水洗いも、このバッグに水を入れてジャブジャブ
結構、ええ感じです(貧乏チックなのは否めませんが)

このバッグはB5サイズぐらいでもミノーを4本入れられますから
このバッグを2,3個使えば、MEIHOが入るポッケに8~12本収納可能です
ブリ狙いで、もっと大きな『誘い出しのペンシル』のときにも同じ方法で収納してます





あともう一つご質問を受けていた、ロングミノーの収納時(釣行時ではなく)に私の場合は
PLANOのSTOWAWAYの 3700シリーズ の横1列を占有して格納しております





こんな感じですが、お役に立ちましたでしょうか???




あんまり、メーカー関係者っぽくなくて御免なさい
[PR]

  by fish_anecdote | 2012-01-15 18:11 | 道具

<< シゲラ用メインギア、新品時の状態 食材確保?のためにナイトサーフ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE