シゲラ、復活!

昨日、シゲラの手術を再開

本来なら昨日、店に入荷するはずだったベアリング追加に必要なパーツが届いてから
新しくするパーツは一挙に交換するつもりだったのですが・・・


入荷を待ち切れずに、見切り発進!   ま、そのうち入荷の電話が来るやろと・・・



さて、ここまでに仕込んでおいた各パーツを投入します
a0096669_21555364.jpga0096669_23371169.jpga0096669_154310.jpga0096669_155020.jpga0096669_22152314.jpgピカピカに磨いた新品メインギアに交換
オシレート用のSカム摺動部も磨きを入れてあります

メインベアリングと言ってもいいピニオンギア用ベアリングは
ヘッジホッグのプレミアムBBに交換


a0096669_14254965.jpg
これらのパーツを組み込んでローターもスプールも、
ワンウェイクラッチも付けていないこの状態
無負荷に一番近い左の状態で慣らし運転を開始

恐る恐るハンドルを回してみます

まずは、ゆっくり1回転


おっ!?



お! 重っ!


これが、ド重たい っていうか、完璧に異常な状態
さては、やっちまったか?? 嫌ぁ~んな雰囲気を感じつつも
ギアの噛み合いにアタリがつけばなんとかなるやろ  と


続けて、2回、3回と回し続けると


回せば回すほど、回転がスムーズになってきた~!





ただひたすら、回転させ続けます

最初は超低速、段々と速度をあげていく

軽くなれ軽くなれと念じながら、約10分ハンドルを回す ← はたから見たらカルト信者か?

最後にはブン回すぐらいまで回転を上げたところで、もう一回、回転具合をチェック



か            
馬鹿  軽ぅ~~い!!!



こりゃ、凄ぇ! ってことで、早く完成させたくなりましたが
釣具屋からパーツ入荷の電話が掛かってこない

結局、電話を待ち切れず、店まで押し掛けパーツを取ってきました(入ったら早ょ電話せんかい!)
a0096669_14452949.jpga0096669_14453816.jpg
スプール受け部と
ローターナット部に

BBを2個追加
左のパーツ構成(低価格機)から、右のパーツ構成(高価格機種)へと変更



a0096669_1533850.jpga0096669_1534578.jpgこんな感じで
BB追加して

手術完了!


a0096669_154183.jpg出来上がったところで
またハンドルを回して慣らし運転継続

軽い手応え、ゴロ感消滅、シャラ音完全除去
スプール上下死点でのギコちなさゼロ

文句無し、シゲラ(SEAGATE Light4000H-PE)復活です!



さて、こうなると、やりたくなるのが・・・・004.gif



リール新品との比較


リール新品なんて家にあるわけないので



お店に行って、新品を回してきました011.gif 




結果、


負けてない!  っていうか、もしかして 勝ったか!?
流石に自分のを店に持ちこんではいないので、比較はかなりアバウトですが

ま、所詮、慣らし後とショーウィンドウの売り物を比較しちゃいけませんが・・・
(お店の方、購入意思もないのに、ショーウィンドウまで開かせて040.gif




しかし、また夏になると、60g遠投で、駿河湾のどん深から高速シャクリの過酷な使用環境




果たして何日(何時間)、この性能がもつことやら??






注;リールの改造は自己責任でお願いします
  本記事は決して改造,分解を推奨するものではございません

[PR]

  by fish_anecdote | 2012-01-29 15:24 | 道具

<< D社さん、あなたはこれから一体... CERTATE >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE