前半戦のヤマ場?終了

桜は散り始めた。暖冬でも早く咲くことは無かった。サツキも、結局は例年通りなのか?
陸がちょっと暖かいからって早く昇ってはこないのだろうか?産卵に戻ってくるんだから成熟するまでの期間は必要か。のっこみ黒鯛も遅れているようだし、海流なんかの影響の方がよっぽど大きいのかもしれない。

8日(日)天竜川のサツキマスへ、今シーズン6回目の釣行。強い西風のため、右岸に釣り人が偏ってる。堤防を走りながら、フィールドに入れない四駆数台のさまよっている光景を見て、だめを承知で左岸へ。
昨日3mmの雨量があったが、昨日より川の透明度は高い。いい感じだ。

開始後30分、ゴツンと強いアタリ。アワセ入れると、首を振る。まじ?ところが、その後が、”走らない、逃げない(自分から寄ってきやがった)、水面に出ない”、ということで、昨日よりはちょっと時間掛かったが、のっけてから5秒後には外道判定完了。

今日も君かよ、ウグイ君。

向かい風でフルキャストして着地点付近でヒットしたウグイ。これでは、たまらん。対岸へ移動を決意。天竜川では対岸への車での移動は楽じゃない、、、、30分以上ロスト。

今年、初めて入るポイント数箇所を叩いて回る。去年と大きく川の形状は変わってる。上流の一級ポイントは、いずれもイイ感じ。来月以降になれば、オイシイのはこのあたりか。来月の平日にまた来よう。

その後、なーんもなく納竿。

釣行データ  本命(0,0,0),外道(1,1,1)
釣行日; 2007/4/8 月齢20(中潮) 14:00~16:30
晴,気温17℃,西南西の風7m/s,水位-1.1→-1.1m
ロッド=7ft,ライン=6lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = DUOタイドミノー75CDa0096669_18353912.gif






実は昨日よりは黒っぽいウグイだが、ナマズやウナギに見えそうなぐらい画像が悪すぎ?このウグイ君は寄生虫がついていたので、間違いなく川の居着き。


[PR]

  by fish_anecdote | 2007-04-08 18:48 | 天竜川

<< 本命判定? 前半戦ヤマ場? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE