最悪な日

温排水の街に用があるので、その合間の40分限定の釣行。

本日は、朝っぱらから息子とのちょっとした賭けに敗れ、
任天堂DSをお父さんのお小遣いから購入するはめに
(息子のこの勝負運の強さを少しでいいから父親に分けて欲しいもんです)

朝っぱらから不運?に見舞われ、ちょっと立ち寄るだけの本日の釣りに
何も期待などしておりませんでしたが、、、、、、

釣り場では風向き、潮など全ての条件が完璧に揃った最悪状態。
浜の雰囲気が大きく違います、鳥?いません。沖堤でのんびりされてます。
釣っている人種も違います。投げ竿師がのんびり座って釣りされてます。

こうなると、降参するしかありません。
追い風だとKAMUY、よー飛ぶなぁ~とキャスト練習。
(周りも、もちろん釣れません。明け方に釣った1,2枚ぶらさげているのみ)

そんな中、遠くから戻ってきた方がヒラメをぶら下げてました。
降参してミノー投げていたら釣れたそうです。
 ↑大正解(キャス練してる場合じゃなかった!)

さぁーて、DSでも買いにいくかと、納竿。


釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2007/12/22 月齢12.4(中潮) 8:30~9:10,下げ9→干潮
曇,気温11℃,北北東の風4m/s,波0.5m,海面水温17℃?
ロッド=12ftシーバスロッドMH,ライン=ファイヤーライン2.5号(+リーダー25lb)
本日のヒットルアー = なし

[PR]

  by fish_anecdote | 2007-12-22 15:59 | 遠州灘

<< 苦戦、AGAIN 天国(常夏サーフ)から地獄(真... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE