また遅刻

どうせ強風だろうから出撃中止と思っていたのですが、休みの日だけは勝手に目が覚める(どういう身体だ?)。当然、既に少々の寝坊なんですが、2週連続で遅刻だと急ぐ気にもなりません(どうせ釣れないと思ってました)。

現場では、風は大したことはなく、同僚が既にフッコを釣っていました
(遅刻で完璧に時合を逃しました)


とはいえ、来てしまったので釣り開始。



お、、、、もしかして、釣れました?




ヒラメなんて、こんなぐらいしか引かないよなぁ~ なんて、巻き上げてきますと、、、

やったら小さいヒラメだなぁ~
(最初は本当に、そう思ってました。妄想?幻想?頭がイカれてましたね)



a0096669_20142311.gif

『ハタミ君。君は何時からフィッシュイーターになったの?』

ぱっくりとフックをくわえて、離そうとしません

しかし、これが超小型ヒラメに見えるようでは、、、
というか、手応えが違い過ぎるはずですが、、、、

疲れてるのかなぁ~




釣行データ (1?,1?,1?)
釣行日; 2008/2/16 月齢9(小潮) 6:25~7:25,満潮潮止まり(潮位変化±0cm/h)
晴,気温1℃,西北西の風3m/s,波2.0m,海面水温14℃
ロッド=サーフスターSSS-93SP,ライン=ファイヤーライン1.5号(+リーダー16lb)
本日のヒットルアー = NewプレスベイトPB85





今日、生涯で2回目となりますが、他の釣り人のゴミを拾って帰ってきました。
私は変な自慢ですが、いつもは他の釣り人のゴミは拾いません。
理由は、拾うことが、捨てた釣り人を甘やかすようで嫌だからです。
今日は、サーファー達が多い海岸の駐車場にまとまった量のナイロンラインが捨ててありました。たまたま色付のラインだったので非常に見苦しく、若いサーファー達に対して、同じ釣り人として恥ずかしくなり、拾って帰ってきました。いいことしたはずなのに、気は晴れませんでした。逆に、捨てた野郎を思うとムカムカして帰宅しました(ただ釣れなかったせいというのもあります)

綺麗な釣り場で釣りしたいもんですよね、やっぱり。
[PR]

  by fish_anecdote | 2008-02-16 20:31 | 遠州灘

<< 遅刻せずに サーフも沈黙 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE