天竜川、サツキマス開幕!

イナンバやら、なんだかんだで大忙しでしたが、ようやくサツキマス攻略を開始しました。

4/28(月)天竜川のサツキマスへ、今シーズン初の釣行。
川に到着してみると、昨シーズンとは川の様相が全く異なっています。本流の道筋が変わっていて、あったところに中洲が無い!渡れたところが渡れない!
こりゃー大変。先ずはポイント確認していく必要があるので、車でランガンしていくことに。

左岸から右岸へ、上流から下流へ、釣っては歩いてまた釣って、車で移動して、また釣って歩いてを繰り返して、、、開始から5時間半経過。釣れる気もしなくなったので、試験的に投げてみたスプーンが足下のかけ上がりに差し掛かった瞬間、魚がヒット。水中で銀色の魚体がキラキラしているのが見えます。
”あ、これはサツキだわ”(不思議と結構、冷静な自分がいました)。
川べりまで1m無いようなところですから、抜き上げるまでのファイト時間は数秒。

狙って釣ったわけでも無く、掛けてからの釣り味も全く面白みに欠けましたが、この綺麗なサツキを見ていると、そんなことはどうでも良く感じられました。今年も海から元気に戻ってきてくれただけで感動ものです(このサイズだと海に落ちなかったシラメか?わからん、どっちだ?)。

a0096669_20383864.gif


23~24cmってところでしょうか。
漁協の記録を見る限りでは、2005年以降の最小記録タイかも?
ある意味、貴重な個体を釣ったことになります。



その後、ミノーに変えてみましたがアタリ無く。周りではウグイが良く釣れていましたが、今日は自分には、不思議とアタリも無し。

a0096669_20524538.gif


7.5cmのタイドミノーと比べても全く遜色の無いサイズの鮎が遡上しているので、もうちょっとサツキやウグイもミノーに反応してもいいとは思うのですが、、、。

わからんもんです。



とりあえず初日が白星ってのは、良かったemoticon-0102-bigsmile.gif

釣行データ  (1,1,1)
釣行日; 2008/4/28 月齢22(小潮) 9:30~16:30
曇,気温17→21℃,西の風6m/s,水位-0.73→-0.94m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = スプーン10g(某釣具店で中古100円で購入)

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-04-28 21:05 | 天竜川

<< 天竜サツキ、第二戦 このヒキ、強烈? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE