天竜サツキ、第三戦

今日も懲りずに出撃。たぶん、明日も明後日も行くんだろうな、、、。

天竜川のサツキマスへ、今シーズン3回目の釣行。

今期、人気の高いポイントへ。先行者いわく、毎週のように釣れているそうです。確かに良いポイントですが、ウグイがチェースしてきただけで、なんか釣れる気がしない。対岸で二人組みが記念撮影(さては釣れたな)。昼飯購入がてら、対岸へ移動。

対岸へ車で移動、それから川を二つ渡って、ヤブの中を徒歩移動。大変かと思いましたが、ちゃんとケモノ道ならぬ釣り人道が出来ていて楽勝(笑)。さっき釣れたと思われる場所は、瀬からの落ち込みに流木が沈んでいるベリーグッドなロケーション。ここは今度、攻めさせてもらおうと、さらに下流へ移動。落ち込みからプールへ広がる箇所に狙いを定め、1投目。

魚がチェースしてきました     ……  サツキだ、食え!食え!
ルアーを咥えて、反転しました  ……  良し!
同時に手にブルブルっと感触が ……  よっしゃー!

次の瞬間、スポっと抜けました。一部始終が見えていたので、悔しくてたまりません。

同じコースをもう一度、ルアーをトレースします。

また、魚がチェースしてきました …… おっしゃ、食わしたる!
トゥィッチを入れると、反応しますが食い損ねて、どっか行っちまいました

その数秒後、足下から3mほど離れたところで、

どっぱーん

全身を水面から投げ出した40cm弱のサツキがライズ。まさにイルカジャンプ状態。(間違いなく俺を小馬鹿にしてます)。しかし、あまりに見事で怒る気にもなれず、『写真を撮りたいので、是非もう一度!』とお願いしたいぐらいでした。

その後、ポイントを休めるために他を叩いてから、同じ場所に戻ると、もう1回チェースあり。
食わせられません、、、、。

こういうのを取れるようにならないと、数が伸びないんだよなぁ、、、

釣行データ  (1,0,0)
釣行日; 2008/4/30 月齢23(小潮) 9:50~16:00
晴,気温20→22℃,西→南2m/s,水位-0.9m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = DUOタイドミノー75CDスペシャル色

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-04-30 17:39 | 天竜川

<< 天竜サツキ、第四戦 天竜サツキ、第二戦 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE