天竜サツキマス、第11戦

5/18(日)天竜川のサツキマスへ、今シーズン11回目の釣行。

今日は、他の魚に追い回されているときにだけアユが跳ねているぐらいで、鳥も少なく静かな朝。
ライズの殆どが外道っぽいですが、中にはそれらしいライズも1,2度。

しかし、全く、アタリが無い。

食い気も無さそうなので、ルアーのサイズを落とし(エレナ50Fに交換)、スローで緩めのトウィッチにした1投目。
コツン?
ぬ?アタリか?と思った次の瞬間、
バシャ!
泳いでいるルアーの50cm上流で本命サツキマスが背中を出しました。食い損ねた次の瞬間に興奮したまま水面から飛び出る、良くある光景、、、。

このバカサツキ! もっと、がっつりと食わんかい! へたくそがぁ~!! 
(本当は、『しっかり合わせろ! このヘッポコ釣り師!!』なんですが、、、)

スローだと難しいんだよなぁ~。
a0096669_1718469.jpg
がっつりと食ってきた(?)のは
君だけだよ、アユ君

こんなに上手く口に掛かるのも珍しい



その後、鉄砲撃ちの散弾が川にバラバラ振ってきました。
あんまりいい気持ちはしないので、退散。

釣行データ (1,0,0)
釣行日; 2008/5/18 月齢12.6(中潮) 4:30~7:00
晴,気温16℃,北北東の風2m/s,水位-0.4→-0.7m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = DUOグレイスミノー エレナ50F(SHヤマメ)

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-05-18 17:21 | 天竜川

<< TV観戦、海サツキ 天竜サツキ、第十戦 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE