天竜サツキ第13戦、DUOエレナ炸裂!

6/7(土)天竜川のサツキマスへ、今シーズン13回目の釣行。今月から鮎解禁で下流はメチャ混みですので、今回からはそれを逃げるように上流へ遡上して後半戦開幕です。

堤防を車で移動中、船明ダムの放流を知らせるパトランプが見えます。どうも気持ちが萎えてきますが、明日からしばらくの間は雨が続く予報ですので今日は増水していようが、濁っていようが構いません、とにかく出撃です。

先ずは塩見渡橋よりも上流へ、、、、。ギブです。放流の水をなめちゃいけませんね、とても釣りなんて出来ません。流れ強すぎ、増水でポイント無いし、濁りもかなり残ってるし。

しょうがないので、思い切ってかなり下流へ移動。チャラ瀬の上にあるプールを攻めます。プール内の流れが複雑になっていて、川底の起伏の変化が感じられます。鮎の反応も、この箇所だけ非常に多く期待ができます。

プールと本流の際をミノーが通ったところでHIT!、といっても手応えは極小。
ん?アマゴ?朱点見えない、違う。もしや、セイゴ????

a0096669_1345421.jpgでかいアユでした(自己記録更新!)
成魚放流のものですね。
18cm位ありました。

このサイズなら焼けます(笑)

ルアーはエレナ70Fのアユカラー。
縄張りを守ろうと体当たりしたんでしょうか?




この鮎をリリースしてから気づきましたが、鮎解禁なんだから持って帰って塩焼きOK?あの型を家族分だけ揃えられるか?友釣り専用区間でルアーで鮎釣ってもいいものか???

色々、頭の中では考えていましたが、身体は正直です。
もう何匹か釣ってやろうと、しっかりと同じルアーを同じポイントへトレース。アクションも先ほどと同じく少し深め狙いで、短いジャークと軽いトウィッチをくれてやりますと、、、
ゴツン!ブルブルブルっとHIT!
よっしゃー狙い通り! 手応えもさっきの数倍あります。ん?数倍?もしかして尺アユか?
魚が垂直に水面を割って飛び出しました、、、銀色?、シーバス?
手元まで寄せてくると朱点が見えました。


うおぉーサツキだぁ~~!!!
(ここで気づいた馬鹿1名)

魚体を見てから、やたらと慎重に取り込もうとしたせいか、相手はメチャメチャ暴れましたが、なんとか忘れずに持ってきたネットでキャッチ。
a0096669_1357437.jpg
31cm超のサツキマス。

上流で釣るという本年の目標達成!

エレナで初の本命ゲットです

大満足であります(動機は非常に不純でしたが、結果オーライ?)



その後は、ドデカイやつのライズを2発見ましたがHIT無し。昼間は天竜川下りのボートが行ったり来たりで釣りにくいです(特に戻りのときの船外機はキツイ)。途中から参加の師匠が3本バラシてましたが、正体不明。

釣行データ (1,1,1)
釣行日; 2008/6/7 月齢3.3(中潮) 4:45~11:30
晴,気温19℃,西の風1m/s,水位-1.75m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = DUO グレイスミノーエレナ70F(SHアユ), フック=ST-21#8

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-06-07 13:51 | 天竜川

<< DUO グレイスミノー・エレナ70F 天竜川サツキマスダービー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE