夏休み初日、青物初戦

最近、会社で若い方に新しい仕事を教わっております。そのお礼というわけではありませんが、ルアー釣りを教えてあげることになり、近くの堤防へ

最近、県内の海岸一帯で青物の釣果が報告されております。今年は当たり年かもしれません。
珍しく暗いうちから場所取りして、ビギナーの若い衆に、いいところを見せる準備は万端。
彼は大きなクーラーボックス持って来て、お土産持ち帰る準備万端?

明るくなってきて他の方がシーバスを釣ったり賑やかになった頃、私に

グググン、と最初のヒット。

寄せてくると、20cm強のシオです。彼の家へのお土産にと、だーーいじに足下まで寄せたんですが、、、

テトラに巻かれて暴れたところで、、、、ばれちゃいました

(ちっこくても根に潜ろうだなんて、流石はカンパチやなぁ、 ← おめぇが下手なだけだって)

ま、バラシなんていつものことなんで何ら凹んだりしませんが、、、今日は、若い衆がどうしても家にお土産を持って帰りたいみたいなので、ちょっと笑ってられない状況。

その後、1時間ほど、周りでポツポツとワカシなんかが揚がり始め、また私に

グングングン、と青物独特の引き!
いいねぇ、今度はさっきのより大きそう。これは絶対に大事にいこうと、普段は乗らないテトラに乗って、下まで降りて取り込みます。いやぁ~青物の引き、1年ぶりかぁ~なんて楽しんでいたら、また

バレました

バラ男です

その後、極小規模のナブラの発生などもあり、5回ほどヒットがあるのですが、どれものせられず終了。

結果は悲惨でしたが、若い衆が釣れなくても、『こんな釣りもあるのか!と判って、嬉しかったです』と言ってくれたので(タックル1式を揃えるそうです)、結果オーライ?

今日はアタリ全てが、ジグミノー(新型プレスベイト)のスロー引きでした。イマイチ活性が低かったのかもしれません。

釣行データ (7,2,0)
釣行日; 2008/8/9 月齢7.7(小潮) 3:30~7:00,下げ8分から上げ2分(潮位変化-6→+4cm/h)
曇,気温27℃,西の風1m/s,波1m,海面水温27℃
ロッド=12ftシーバスロッドMH,ライン=ファイヤーライン2.5号(+リーダー25lb)
本日のヒットルアー = DUO プレスベイト85mm DMレッドベリー

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-08-09 11:34 | 遠州灘

<< 夏休み、青物第二戦 青物 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE