セイゴに遊んでもらえました

隣の川でセイゴが釣れ始めたと聞いたので、それならば近所の川でも釣れるだろうと

息子をナイターのサッカー練習に送っていき、迎えに戻って来るまでの間の釣行。
トラウト管理釣り場に行くのと同じ道具なら、セイゴ相手でも楽しめるはず。

幾つかポイントを歩き回っていると、セイゴが5,6匹の小集団活動をしているポイント発見。
明るい場所なので泳いでいるのが良く見えます(今夜はウナギも見えた)。5,6匹のセイゴの群れは、次から次に違う群れがやってきます、これは”うじゃうじゃ居ます”って状態です。
中には大きい(60cmぐらい)のが、たま~に通り掛かりますが、殆どは20cm未満?

小さいのは好奇心旺盛で、やる気のある奴ほど明るいところで食ってきます

ブルブルとアタリは無数にありますが、中々乗りません。

ミノーを5cmから3cmへダウン、とうとう最後は極小ジグヘッドにワームの登場。

a0096669_21223794.jpgちっちゃ~ 17cmセイゴ君。

管釣りロッドでも硬すぎたかも、、、次はメバルロッドか?

タグ打ってリリースしましたが、タグが重荷にならないか心配



3本釣り上げたところで時間切れ、息子のお迎えへ

釣行データ (∞,5,3)
釣行日; 2008/9/17 月齢17.3(大潮) 19:00~20:10,満潮から下げ2分(潮位変化-10cm/h)
曇,気温25℃,東南東の風3m/s
ロッド=6ftトラウトロッド,ライン=5lb直結
本日のヒットルアー = DUO BayRUF S-50(DMベイグリーン) etc.

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-09-17 21:46 | 河口

<< 台風一過 何も無い浜 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE