台風一過

昨夜は宴会と台風通過が重なり、今日は全く釣りに行く気はありませんでしたが、体内時計は正確だったようです。週末だと早起きしてしまって、それならばと台風一過の穏やかな朝の河口へ

夜にあれだけセイゴがいるなら、朝もいてくれるだろうと。さらには、朝ならメッキも現れる季節かなと期待します。台風の影響でゴミ類がどれだけ流れてきているか心配しましたが、大したこともなく、濁りも場所によってはそれほどではありません。

朝からポイントでは、パッコパッコ捕食中の連中が騒がしいです。薄暗いうちに数度、アタリがありますが、のせられず。明るくなってきてからは、トップを引くと横から襲い掛かってくる奴も居るんですが、のりません。

ぐあぁ~ごらぁ~てめぇらぁ~寝ぼけてんじゃねぇそぉーーーちゃんと食え!

と言いたいところですが、おそらく二日酔いの自分の腕が劣っていただけでしょう。

そのうち、すっかり明るくなって、ボイル終了。全くアタリが遠のきました。

あの一面のボイルで、結果がボウズか、、、、こたえるなぁ~

釣行データ (5,0,0)
釣行日; 2008/9/20 月齢20.3(中潮) 5:50~7:00,上げ5から7分(潮位変化+22cm/h)
晴,気温23℃,北北西の風1m/s
ロッド=6ftトラウトロッド,ライン=5lb直結
本日のヒットルアー = 極小ポッパー、極小ワーム、極小ミノー etc.

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-09-20 14:25 | 河口

<< 秋風? セイゴに遊んでもらえました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE