大型到来?

近所の釣具屋には、『ヒラメ良型が出ています!』の文字あり。ならばと、意気込んで出撃。

道具立ても気持ち気合を入れたものにしてましたので、少々の風には影響を受けずに釣り続けます。明け方に風も弱くなり、そろそろ有視界なのでルアーの色を変えて顔を上げたら、もう隣は釣った魚を〆てました(はや!いつの間に釣ったか見えませんでした)

その後、近くで大物らしいのにラインブレイクされたとか、逆隣で2発連続バラシとか、そのまた向こうではサビキの方がきっちりゲットしていたり、ほどほどの波はありますが、風も止んでお魚さんのご機嫌も良いようなんですが、、、。

本日、アタリ無し

明日は、道具をまたちょっと変えて出直してみます。


そうそう、先日の取材釣行の記事が載った雑誌(Salty12月号)が発売されました。
a0096669_17561278.jpg
釣り雑誌をさっぱり買わなくなって久しいですが、なんと今回は買っちまいました!
理由は息子に自慢するため、ただそれだけのため(断言)

沼田さん、ありがとうございました。『さすがである』なんて書いてくれて、、、
尻の穴がむずがゆいぐらいですが、息子に『すげ!』とまで言わしめました。
お陰さまで、サツキマスダービー結果で地に堕ちた親父の威厳をかなり回復できました(マジです)



本を買いに行ったお店に丁度、DUOビーチウォーカーが発売されてました。
かなり売れているようですね。もう品切れの色が出てました(凄!)
このミノー、DUO初のヒラメ専用ブランドということも珍しいのですが、フランスを中心とした欧州で先に発売されていたという異端児っぽいところも魅力なんですよね。

釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2008/10/25 月齢25.8(長潮) 5:00~7:45,下げ2から8分(潮位変化-13cm/h)
曇,気温18℃,西の風4m/s,波1.5m,海面水温23℃
ロッド=サーフスターSSS-106,ライン=ファイヤーライン2.5号(+リーダー25LB)
本日のヒットルアー = 無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2008-10-25 17:52 | 遠州灘

<< 天竜川イベントDAY 修理対応の素早さ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE