天竜川ルアーフライ専用区解禁

『解禁』、う~ん何度聞いても好きな言葉ですね。
今朝は本日、開幕の天竜川ルアーフライ専用区へ出撃。


開幕日は秋葉ダム下(中島)では大会開催のため一般遊漁は終日禁止でしたので、もう一箇所のC&R区の鮎釣を目指したのですが、ちょっとした事情によりC&R区間ではない雲名で釣りしてました。中島以外は放流数も少ないと噂されており(実際に中島には特別に500kg追加された模様)、リリースしない人の多い雲名では苦戦することが予想されましたが、、、。早起きして好みのポイントに入れた瞬間に何故か、『解禁日だし楽勝でしょ~』と思ってしまいました(←あほ)

ところが、やっぱり(?)釣れません。アタリも無い、ライズも無い。
放流直後の解禁日?何それ?ってなぐらい、、、全く魚っ気無し。

まだ時間は間に合うので、中島の大会受付に今から出向こうかと真剣に考え始めました。

明るくなりはじめたころから、お一人だけ連発で釣り始めました(そこが一番深場だったのね)。自分のポイントからは、わずか4人分だけずれているだけですが、まさに天国と地獄!

こりゃかなわんと、30分もしないうちにポイント移動開始。深みにたまる魚を一網打尽にする夢は忘れることにして、瀬から落ち込みに掛かるポイントでやる気のある奴を狙います。

瀬に打ち込んだ一投目の着水直後のリーリングでHIT!

a0096669_21172043.jpg

あんた誰?

一番やる気があるの、君?

ここでも、ウグイ、、、、
(今年は多かった)



次の1投でも、またも着水直後の瀬の中でHIT

a0096669_2120965.jpg

明らかにウグイとは異なるファイトであがってきたのは、腹に卵がパンパンのメスのニジマス37cm。

結構、重量感あって楽しませてくれました。



その次の1投でも、同じ瀬の中でアタリあり、乗りませんでしたがそのままリーリングしていたら、追いかけてきたのか?今度は足下でHIT

a0096669_21223886.jpg

オスの40cm。

こいつも養殖イケス育ち(鰭が短い)のわりには、ナイスファイトで楽しませてくれました。
やっぱり、やる気のある奴は勢いが違います



ポイントを移動して、わずか3投、8分間でウグイ含めて3ゲット
もしかしたら、これは今日は大変なことになるのか?と思いましたら、、、、

本当に大変なことになっちまいました!
その後の10時間でウグイ1匹を追加したのみ。
修行と呼ぶには残酷過ぎる!(別に無理に呼ばなくてもいいんですが)

最後はキャストし過ぎで、右手首が痛くなって終了。

釣行データ  (5,4,4)…外道含
釣行日; 2008/11/1  5:45~16:15
晴,16~21℃,西北西の風6m/s
ロッド=6ft,ライン=5lb(直結)
本日のヒットルアー = 某釣具店の中古スプーン

[PR]

  by Fish_anecdote | 2008-11-01 21:35 | 天竜川

<< 日増しにヒラメは成長していますが、、 DUOタイドミノー90S >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE