天竜川 サツキマス 第5戦

桜も散り始めてますが、サツキの季節はまだ遠い?

昨日は釣りに行けず、今日も朝だけ時間が取れたので明け方から天竜川のサツキマスを狙いに行ってました。ポイントに先行者1名。良く見ると、一昨日、自分と同行していた若い衆でした。並んで釣り下がっていきますが、なんのアタリもありません。ライズは少々、見えましたが、もう1つ攻めたいポイントがあるので移動。一昨日から始めた彼は、昨日も新しいポイントを自力で開発しようと、川に来ていたらしく上流へ移動。私は下流へ向い、ここで別れました。

毎日、川に通う彼の努力が報われる日が来ることを祈ります。


次のポイントの駐車場、たまたま同じタイミングで車を停めた方がいました。車を降りると、どちらからともなく会釈。

なんか、いい感じ。  

サツキマス釣りってのは、釣り自体にも魅力がありますが、こういった釣り人の姿勢も自分は好きです。
俺が俺が!俺だけ俺だけ!俺が先に!俺が一番多く!といった雰囲気を見せない方が多い。
一昨日も、ある駐車場で自分とほぼ同じタイミングで車を停めた方が、『ここ、これからやるの?』って声をかけてきました。その方は、車を停めたタイミングが少し早かったので、わざわざ聞いたりしないで目の前のポイントに入られても何の問題もありません。もちろん我々は、『いえいえ、もっと下に入りますから、そこはどうぞ』って返答。それに対して、『じゃ~悪いけど、やらせてもらうねー』って。明らかに自分達より年輩の御方でしたが、我々に接する態度がとってもジェントルマンだったので、なんだか清々しい気分になりました。

いやぁ~、、、、こんな会話は、割り込み選手権会場のようなヒラメ狙いのサーフでは身にしたこともありませんね。こんなところも、サツキマスを始めると止められなくなる理由なんでしょうかね。
そういえば、今年の天竜川は、稚鮎の遡上も大量ですが、サツキマス狙いのアングラーも増えてますね。


移動した下流でも、なんのアタリも無く納竿。


釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2009/4/12 月齢16.5(大潮) 5:30~7:20
晴,気温13℃,北東の風2m/s,水位-0.60m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = 無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-04-12 09:39 | 天竜川

<< 万能ミノー MOAB 天竜川 サツキマス 第4戦 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE