天竜川 サツキマス 第11戦

本日から月も変わって5月。皐月(さつき)です。

今朝からは志願兵1名帰郷により、天竜川の杭は1本になりました。

今年は6月(鮎解禁)になって下流域から追い出されるまでは上に昇るつもりは全く予定に無かったのですが、あまりの下流域の低調さに辛抱できず、昨日から中流域へ人間(杭)が遡上しております。


他の釣り人も同様のことを考えているようで、下流域は空いていますが、中流域はやや混雑しています。おかげで、昨日は15kmも移動するはめになりましたので、本日は川に1番乗りするぐらいで現着。最近、目ざまし無しでも起きれます。どうやら身体が本格的にサツキモードに入ってきたようです。


今日は初めてのポイントに入りました。手前に非常に緩い流れの浅場、奥に本流でかなり深くて川幅狭い、のが特徴です。立っている浅場と奥の本流にかけてのかけ上がりを狙って、上流から下流へ移動しながら釣ることの繰り返し。


実釣開始後30分、エレナ70Fをトウィッチしてくると、狙い通りにかけ上がりで重たいアタリ

フッキングさせると、その直後からドラグを鳴らして右に左に走り回ります。
重たい手ごたえで、かなりの大物だと直ぐに判りました。
今シーズン初のドラグを鳴らす相手、しかも首振ってます。本命に飢えて完全に乾ききった脳みそはこの時点で、本命サツキマスだと誤判定


a0096669_12272048.jpgあちゃぁ~~
君の存在を忘れていたよ、ニゴイ君(60cm)
間違えちゃうじゃんかぁ~

トルクはあってもスピード無し、水面に出る気配全く無し、その時点で気付いていたんですが、姿を見るまでは認めたくなかった、、、、

この巨体?で、このスレ掛かり状態では、走りまくるはずだわ




約1年ぶりのニゴイ君との再会。
a0096669_12305949.jpg狙って釣った?
会心の1本?

ほんとに間抜けな顔立ちですが、どうにも憎めない存在

ゆるキャラですね、私にとっては




その後、釣り下ること数回、上流方向で威勢の良いライズがありましたので、ライズのあったところにすかさずエレナ50Fをアップでキャスト。流れより速めの高速トウィッチで誘うと、一発!で出ました。
a0096669_12344875.jpg

35cm程のウグイ君。

最近、ウグイの写真ばかりなので、水上リリース




その後もライズは多発しますが、完全に明るくなってからのウグイは虫に夢中でミノーには見向きもせず。その連中の向こうの本流の際には、サツキがいると信じて投げ続けましたが、、、、


本日も本命は不発。 う~~んんん、、、、、どうしたら釣れるんだサツキマス!?


釣行データ (3,2,2(外道)
釣行日; 2009/5/1 月齢6(中潮) 4:30~10:00
晴,気温11→19℃,北1→西の風2m/s,水位-1.9m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = DUO グレイスミノーエレナ50F(赤金)ウェイトチューン ,フック=ST-21#10
               DUO グレイスミノーエレナ70F(SHアユ) ,フック=ST-21#8

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-01 12:40 | 天竜川

<< 天竜川 サツキマス 第12戦 天竜川 サツキマス 第10戦 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE