天竜川 サツキマス 第24戦

2,3日前にダムの放水も止まったようです。
さぁ、これからがサツキマスのラストスパート!


梅雨の間のピーク時と比べると、かなり減水(数字上は約1m下がりました)
もう、普段と同じポイントを攻められるように戻っていました。

ポイントには先行者の方が1名、私の後からも1名。
まだ、この時期でも狙いに来る方がいるんですね。
実は自分は、7月のサツキマスってのは初めて(? たしか、そんな気が)。

特に理由は無いんですが、今年は7月いっぱいまでは続けてみようと思っていました。
でも、この展開(7月は、ほとんど釣りになってません)だと、来月も川にいるような気が、、、。


さて、現場は大型の鮎も跳ねていて、感じはそんなに悪くないんですが、、、、
まだ、濁りがかなり残ってますね。

竿の感度が上がったせいか、以前よりも、鮎にルアーが当たった感触が明確に取れる気がします(気のせいかもしれませんが、、、)。これが鮎の感触なら、かなりの数の鮎がいますね。そんな高感度ロッドですが、ルアーに食いついてくるような魚の反応はありません。

この先、まとまった雨が降らなければ(ダムの放水が無ければ)、もうちょっと経ってからの方がチャンスがありそうな気がします。

この連休中にもう一回は行ってみようと思います。

釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2009/7/17 月齢24.3(小潮) 6:00~8:00
小雨,気温24℃,北東の風2m/s,水位(鹿島)-2.27m
ロッド=PALMSシルファーSYGS-70ML,ライン=6lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = 無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-07-18 05:06 | 天竜川

<< サツキマス終了? Newシルファー その2 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE