サーフでダブルヘッダー

今日も昨日に引き続いての、ダブルヘッダーとなってしまいました

今朝は、今年の主戦場にしようかと計画中のポイントに視察がてらの釣行。超1級ポイントと言われている所ですが、少し遠かったせいもあり、私もここは今回が初めてです。今朝は杭1号の運転で来ましたが、一人で来るとなると、今後は帰り道が眠たくなりそう、、、。

現場に到着してから、暗いながらも地形や波を確認しながら浜を歩きまわり、ここいらで始めようかと思った途端に先行者の方のロッドが曲がってます。

65cmぐらいのシーバス

いきなり見せつけられて、ちょっとヤル気が出ましたが、、、

その後、浜全体が沈黙。。。

初めて来た所なので、明るくなってからテクテク歩いて情報収集しますが、この1本以外に浜全体であがったのはチビマゴチ1本と40オーバーのシーバス1本ぐらいでしょうか。今日は、あまり調子が良くないみたいですね。

そろそろ帰ろうかと、杭1号と話をしながら釣り続けていると、

ゴゴゴッッツ

あれ?隣の1号のルアーでも引っ掛かったかな?って感触。
『あ、すいません(俺のルアーかも)』って、1号が言った瞬間、また、

ゴゴゴッツ

その瞬間、1号のルアが私の足元を通過。

魚だぁ! と思ったときには、既に遅し。
バレてました

お魚さん、目の前にも居たんですね。。。

ま、今年は何度か来るだろうから、今日はこれぐらいで勘弁したるわ

と、負け惜しみを残して退散。

釣行データ (1,0,0)
釣行日; 2009/9/6 月齢16.7(大潮) 4:00~6:15,上げ6分から満潮(潮位100→130cm,変化+21cm/h)
晴,気温23℃,北北東の風3m/s,波2m,海面水温25℃
ロッド=サーフスターSSS-106,,ライン=ファイヤーライン1.5号(+リーダー25LB)
本日のヒットルアー = DUO プレスベイト28g RSマイワシ ,フック=ST46#6 + アシストひらまさ13号



夕方は、杭1、2号とともにサーフで、連日の3本杭になってました。

最近、杭1、2号は青物を高確率で爆釣し続けていますが、どうやら私が行くときだけ魚が沈むようです。

今日も激シブい中で、釣れたのはこれ!

a0096669_2228810.jpg
55cm,シーバス

メタルジグの超早引きに喰らいついてきた運動神経抜群なヤツ

腹(口)の中には、さっき食べたばかりのイワシ15cmが1尾入ってました



息子に晩御飯に1品追加(刺身)を約束していたので、持ち帰り。でも刺身とムニエルに使っても、我が家には多めかな?と思い、帰り道でいつものお宅に半身を強制的に置いてきました。

ごめんなさい、次はもっと美味しい魚、届けますから許してや~

釣行データ (1,0,0)外道(1,1,1)
釣行日; 2009/9/6 月齢16.7(大潮) 16:00~18:00,上げ6から9分(潮位90→128cm,変化+21cm/h)
晴,気温25℃,南南東の風1m/s,波2.5m,海面水温25℃
ロッド=サーフスターSSS-106,,ライン=PE3号 GOSENアーチ(+リーダー銀鱗8号)
本日のヒットルアー = メタリックサーディン 30g ピンク ,フック=ST46#6 + アシストひらまさ13号

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-09-06 22:45 | 遠州灘

<< 久々の平日、夕方の釣行 天晴れ!?杭2号! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE