凹んでます。。。

昨日はガッカリなことが続きまして、今日はちょっと凹んでます

きっと、カツオはどっかに行っちまっただろう、と思って今日は船に乗りませんでしたが、昨日もバカスカ釣れていた港はあったようですね。まぁ~私の見立てなんて、こんなもんです、全くアテになんかなりません。

今は、全て自分と真逆の行動を取ると、幸福になれるんじゃないかという気がしてきました。
ちょっとした、プチネガ状態です。


さらに、昨日の昼は気分を変えようと後輩が大絶賛するラーメン屋さんへ出撃。このラーメン屋さんは浜松の”蔵前屋”。あるランキングでは静岡県内の4位になっていたほどの大人気店(もちろん浜松では1位)です。

期待して、(昼飯食うには)かなりの遠出をしてみました、

人気店であるのは判りました。店構え良し、見渡せるオープンキッチン良し、トイレ綺麗で良し、漫画や新聞無いこと良し、店員応対良し、店長のラーメン1杯への思いやり感じられて良し、自分で挽ける荒挽きコショー良し、餃子がメニューに無いこと良し(敷地内にお父様の餃子店ありますが)、値段設定も良しです。
ご自慢?の豚骨ベースなのにあっさりの醤油味のスープは、透明感たっぷりで、ほんとにあっさりして、臭みもなく、イヤーな”でろん”とした脂も浮いておらず、本当に美味しいと思いました。私にとっては、浜松のベスト10入りは間違いないんですが、


でも、


麺とスープとの相性が感じられない(何故に麺はあの太さ?からませたいのなら、不十分な縮れは何故?)、麺自体のラーメンっぽさ(独特のラー麺臭?わかるかな?西山製麺みたいな強烈な臭さ)が無い、チャーシューがトロトロしてない、ハンディのニンニクおろし器は見栄えはいいけどすりおろしニンニクに味で負けてる、などなど、、、、いくつか私の好みには合わない点が、、、。

とはいえ、ラーメンの好みなんて、食べる方次第ですからね
お店の方、気にしないでね。見てないか? 見ていても、笑って許してね~
丸源みたいに2度と行かないとは言ってませんので (あ!丸源さん、ゴメンね~)


そういやー、鱒属だけを釣りたい人を、『脂鰭至上主義者』とか読んじゃう人もいるそうですが、それを言うなら、実は私は『豚バラ脂至上主義者』でして、石ちゃんがTVで「まいう~」とか言いながら、豚脂食っているの見ると、パブロフの犬みたいに、よだれ出てきちゃうタイプなんですよ。
そんな、コッテリ派を超えて、ゴッテリ派の私が、カップルがたくさん食べている”あっさり豚骨ラーメン”を食べようと思ったこと自体が間違いでしたね。一応、濃い目、こってり(&自分でニンニクがっつり)を食べましたが、私には不十分でした。きっと健康的には、あれぐらいがいいのかもなぁ~。このお店、東京でやっていたときも人気あったみたいだから、世間的にはこの店の方向は間違っていないんでしょう、きっと。

でも、開店から半年で最上位に立ったこの店には、人の好みとか、そういうものを超越するようなもの、何て言うんだろ、”怖いぐらいの凄さ!”みたいなものを期待していました(私が勝手にね) 

本当はこの店には、突き抜けてほしかったんだよなぁ~



私には、浜松で食べるなら”福ちゃん”や”はやたろう”が合っているのかもしれません。
でも懲りずに、次もアッサリの”天日地鶏”に挑戦してみます。


ま、ラーメンも結局は、選択ミスだったということか、、、、


さて、本題(マジで↑前振り長すぎだろ! ラーメンブログに変える?ここまで読んだ人いるんかな?)

どうやら今朝のサーフも選択ミスだったようです(魚が居なかった、そう思いたい)


連休、残すはあと1日 (はぁ~~、、、やっぱり、今日は船に乗っておくべきだったか、、、


釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2009/10/11 月齢22.3(小潮) 5:00~8:00,干潮から上げ4分(潮位31→65cm,変化+12cm/h)
晴,気温13℃,北西の風1m/s,波0.5m,海面水温23℃
ロッド=サーフスターSSS-93SP,ライン=JIGMAN X4ライトジギングSP#1.2(+リーダー25lb)
本日のヒットルアー = 無し




自分、結構、ラーメン屋には行きます。

ラーメン文化の地域の出なので、小さい頃からラーメン屋に行ってました。

そんなわけで、今でも、蕎麦や、うどんよりは、ラーメン派です。

そんな私が大好きなラーメン批評家?がこの方、尾道ラーメン伝道師とか言われているとか?

この方の評価、結構、おもしろいんですよね。尾道までラーメン食べに行きたくなっちゃいます。

ところで、福山ラーメン?尾道ラーメン? どっちが正しいんだ?
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-10-11 12:14 | 遠州灘

<< 3連休、魚を1匹も見ずに終了~ 台風の残した傷跡? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE