濁り再来

やっと昨日、秋のヒラメ戦線が開幕。今日こそはと期待一杯、胸ルンルンで出撃

現場に到着してみたときは判りませんでしたが、明るくなってガックシ

昨日はクリアだった水色に濁りが、、、
昨日、結構強く雨が降った時間帯があったもんなぁ~

そうとはいえ、周囲ではマゴチやらヒラメやら散発あり。

そのうち、ライズが少ないながらも始まり、波の中には細~いチーバスやら、変な角度で泳いでいる妙なやつらが見え始めました。

ライズのあたりを丁寧に探るも、タイドミノー90Sに コツ っとアタリがあったのみ。
多分、チーバスでしょ。


昨日の時合いのときの潮に近づいてきましたが、自慢のジムにぃは、地域の子供会の資源回収車にならないといけないお時間。そろそろ、帰らないとホントにやばいと思っていた頃。

杭1号が歩いて登場。
どうやら、隣のサーフからランガンしてきたらしい。
やたらとニタニタしている、嬉しそうだ。

そんなに俺と出会えたのが嬉しいのか? 気持ち悪いなコイツ 

と思ったら、どうやらダツを初めて釣ったらしい。


おめでとう!003.gif


夕方も行こうかと思いましたが、濁りと、風が出てきそうなので止めておくことにします。
そろそろ来週の仕掛け(?)を作らなきゃ。

釣行データ (1,0,0)
釣行日; 2009/10/18 月齢29.3(大潮) 5:20~7:05,上げ9から下げ1分(潮位128→122cm,変化-9cm/h)
晴,気温15℃,北西の風1m/s,波0.5m,海面水温21.5℃
ロッド=サーフスターSSS-93SP,ライン=JIGMAN X4ライトジギングSP#1.2(+リーダー25lb)
本日のヒットルアー = DUO タイドミノー90S TSブルーバックRB

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-10-18 11:48 | 遠州灘

<< 天竜川サツキマス白書 vol.... ヒラメ戦線開幕? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE