遠州沖12目ジギングの釣行記

今日は、会社で何度も聞かれました

『釣れた?』

.....


あんまり、何人にも同じ質問をされるので、だんだん辛くなってきました。
ブラックマンデーって、こういうことを言うんですかね。

ま、とりあえず、詳しい釣行記はこちらにアップされましたので、是非ご覧ください


そういえば、あれからずっと海が荒れてますね。
船でも釣れないヒラメを、陸から狙いたいところですが、しばらくは無理っぽいですね。

そんなわけで、釣り道具を整理していると、どう見てもいらないルアーが幾つかあるので、中古屋に売りに行きました。三河湾のボートシーバスで使っていたころの、橋脚にぶつけて凹んだ(縮んだ?)ジグなど超粗悪品まで持っていったので、全部買い取ってくれるか不安でしたが、なんと全部買いとってくれるそうで。

最近は、本を売るなら~♪のお店で結構マシな状態の本を持っていっても、『いらっしゃいませー。ありがとうございますー(←あいつら、いつも無駄に元気)。はい、これは10円でっすぅー。こっちは表紙が色あせているので買い取りでっきませ~ん。』と言われてばかりだったので、こんなボロボロのルアーを買ってくれるというのには驚きました。



もっと、驚いたのは、その買い取り価格。



1個、 



7円!


その日まで50%増しで買い取りキャンペーン中だったそうです。ってことは、普段なら4円?5円?

まぁ、USAで大人気の収集用ルアーみたいなのも持って行ったので、総額ではなんとか格好がつきましたが、他の店みたいにカウンターで大声で、『これは15円で、これとこれは7円です、よろしいでしょうか~?』とか聞かれなく良かった。。。

ところで、あの7円のルアー、売られるときは幾らになるんだ? すっげぇー興味がある。
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-10-26 19:45 | 遠州沖

<< 天竜川サツキマス白書 vol.... 12目ジギング >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE