嬉しい初物

昨日、バラシて一人だけボウズ喰らっちゃったヒラメン部員の杭1号に、
今朝はマゴチの初物が出ました。


人生初のフラットフィッシュ、ゲット! おめでとう!
苦労していたのを見ていたので、喜ぶ気持ちも良く判る。

よかった、よかった

次は大物のヒラメを狙ってや~!

これで私は来週からは、近場でノンビリ釣りができます(遅くまで寝ていられます)



今朝の浜選びは、超適当(昨日と同じ)。

浜に着いてからのポイント選択は、
『各自、解散!好きなところで釣って良し』
みたいな放任主義(カイジさんが、もしもこんな感じだったら映画にはなれんな)


ちょ~ええかげんじゃん! と言われそうですが、実はそれしか方法が無かったんですよ。


昨日はうちのヒラメン部員とその周辺でだけ、ポコポコ調子良くあげたのですが、今朝は、そのポイントは既に人だらけ。昨日、周辺で見ていた方に占領されてました(笑)。ま、それは想定内なんで、良しです。

ま、わてらはよそ者なんで、早出してそこを占拠する気なんて、はなからありません。
日曜の方が人出が少ないので、ポイントは他にもあるさ~ぐらの軽いノリで、他を探ることにした次第です。


メンバー、それぞれ思い思いに散って、自分のゲームが成立させられるポイントを探り歩きます。


しばらくして、1号、戻ってきました。

『なんか平坦で、釣れる気がしない』んだそうで、、、

『ここいら、結構、ええ感じだから隣でやってみぃー。たぶん釣れるで』

と話して、横に入れてあげてたんですが、


ほんとに、釣れて良かった実はメッチャ適当に言っただけだったんで


1号が釣れた直後に、私の90Sにも手前の掛け上がりで、ガツッ! とヒット。

のらん。。。。もう一回、同じルアーを同じトレースで引いてくると、また同じポイントで、


ガツ!


鬼合わせを入れるも、のらん。


3度目の正直? もう一回くるか? と思ったんですが、その後は続かず。
何故か、反対隣の方にソゲ釣られました。


ま、今日は、小物の日だったんでしょう、きっと (そう思いたい)

それにしても、最近、タイドミノー90Sでのヒットが多いなぁ。こいつ、ポテンシャルがかなりありますね。様々な魚種にちゃんとアピールして結果を出すし、その飛距離もタングステン移動ウェイトのお陰でかなり飛びます。前モデルの90CDも漁港のテトラ帯で評判のミノーと言われていましたが、新モデルの90Sはかなりブラシアップされてますね。この秋は、こいつをとことん使い倒してみようと思っています。

さぁ、午後からはサツキマスの放流会だ。

釣行データ (2,0,0)
釣行日; 2009/11/8 月齢20.9(中潮) 4:40~7:00,上げ2から上げ6分(潮位23→67cm,変化+18cm/h)
晴,気温12℃,北北東の風1m/s,波0.5m,海面水温20.5℃
ロッド=PALMSサーフスターSSS-93SP,ライン=ファイアーライン#1.2(+リーダー25lb)
本日のヒットルアー = DUO タイドミノー90S TSブルーバックRB ,フック=ST-46#6

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-11-08 09:32 | 遠州灘

<< 2009年 天竜川サツキマス放流会 遠州灘ヒラメ捕獲成功! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE