SUPフィッシング

ビックリして目玉が飛び出すというか、空いた口が塞がらないような衝撃的な出来事が

昨日は、なんと、1日のうちに2つも!あったんですよ


今日は、そのうちの1つ目をご紹介します。


当ブログの超ディープなファンの方ならお気づきかもしれませんが(そんな奴はいないか?)、
SUPフィッシングのtomoさんのHPと相互リンクさせてもらえることになりました



SUPフィッシング?



これを、聞いたことある方、かなりアンテナ高いですよ~ (私、全く知りませんでした)

どうやら、SUP っていうウィンドサーフィンの1種があるようなんですよ(知ってます?みなさん)

ボードメーカーさんの、カタログを見るとイメージつきやすいです → こちら


このへんで、ピンときた勘のいい方って、います?


そう! このボードに立っている人が釣りしちゃうわけですよ!

それも、腰に竿を差して、ルアーをトローリングしちゃうんだそうです。



ここまでくると、だいぶ想像つきますよね?

そうなんです!

この人達は、海で、ルアーが全く届かない沖のブレークラインや潮目に沿って
パドルを漕いだり、ボードで流れに乗ったりして、トローリングをするわけです



結果?




これで釣れないわきゃ~、ありませんよね



イナダ・ヒラメを中心にコンスタントに釣って、ボウズが珍しい。
そのうえ、釣れるサイズのアベレージがでかいんだそうですemoticon-0104-surprised.gif

御前崎周辺にて、

ヒラメは50~60cmが相当釣れて、
11月中にマダイの60cmオーバーが5匹!
真鯛は75・80cmと驚くべきサイズ!

岸からでは考えられまへ~~んemoticon-0140-rofl.gif


先週金曜はついに!tomoさんのお仲間に
85cm5kgのワラサが出ちゃって

も~う大変! バスロッドでですよ~ 楽しそぉ~~emoticon-0102-bigsmile.gif
勢いは止まることなく、ヒラメ、イナダ、コチを各浜で出しまくっているようです。
どうやら、湘南辺りでSUPフィッシング人口は多いそうで、スズキやシイラなど釣ってるそうです。



ね?


開いた口が、閉じなくなりませんか???


最近では、菊川のウインドショップにDUOのルアーが並んでいるんだそうです。
こりゃ、まさに、強敵、現る! って、感じでしょうか。。。


わかった! それで、最近、私が釣れないんだ、、、、(たぶん、違うと思います)

ご興味のある方は、プロサーファーの tomoさんのHPをのぞいて見てください。


ちなみに、釣られている方は、ほとんど釣りビギナーで、タックルもセットで数千円。
でもね、サーファーとしてはプロの腕前の方々だから出来る芸当だと言えます。

波、風あって、潮流もきつい御前崎あたりの沖で、ボードの上で釣りできるなんて、
テクが半端じゃないはずなんで。  


数年前にバスロッドでワラサを爆釣したときのことを思いだしました。
今度、出来るならボードの後ろに乗せてほしいものです   
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-11-29 16:34 | 道具

<< 竹竿工房見学 連勝街道まっしぐら? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE