2008年 02月 16日 ( 1 )

 

また遅刻

どうせ強風だろうから出撃中止と思っていたのですが、休みの日だけは勝手に目が覚める(どういう身体だ?)。当然、既に少々の寝坊なんですが、2週連続で遅刻だと急ぐ気にもなりません(どうせ釣れないと思ってました)。

現場では、風は大したことはなく、同僚が既にフッコを釣っていました
(遅刻で完璧に時合を逃しました)


とはいえ、来てしまったので釣り開始。



お、、、、もしかして、釣れました?




ヒラメなんて、こんなぐらいしか引かないよなぁ~ なんて、巻き上げてきますと、、、

やったら小さいヒラメだなぁ~
(最初は本当に、そう思ってました。妄想?幻想?頭がイカれてましたね)



a0096669_20142311.gif

『ハタミ君。君は何時からフィッシュイーターになったの?』

ぱっくりとフックをくわえて、離そうとしません

しかし、これが超小型ヒラメに見えるようでは、、、
というか、手応えが違い過ぎるはずですが、、、、

疲れてるのかなぁ~




釣行データ (1?,1?,1?)
釣行日; 2008/2/16 月齢9(小潮) 6:25~7:25,満潮潮止まり(潮位変化±0cm/h)
晴,気温1℃,西北西の風3m/s,波2.0m,海面水温14℃
ロッド=サーフスターSSS-93SP,ライン=ファイヤーライン1.5号(+リーダー16lb)
本日のヒットルアー = NewプレスベイトPB85



最後に、一言。
[PR]

  by fish_anecdote | 2008-02-16 20:31 | 遠州灘

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE