カテゴリ:天竜川( 173 )

 

アマゴの赤ちゃん画像公開!

ケイタンパパが最近、ショアジグロッドを購入
ところが、今まさに返品しようかお悩み中




いつもなら




一生迷ってろ…!
そして失い続けるんだ…貴重な機会(チャンス)をっ!




と、カイジの利根川幸雄風に完璧に放置するところですが・・・emoticon-0136-giggle.gif


今夜は別の用件も幾つかあったので、俺のブルービジョンBVGS-110Hを比較用に
持っていってあげるという大サービス!
ま、そのお陰で私も今年の他社の新作ジグロッドと比較できましたemoticon-0116-evilgrin.gif

自分のリールをつけてブンブン振り回して、ライバル機種と比較してみると
デザイナーの方の狙いが全く異なることが良く判って、意外と良い経験になりました



さて、今日の他の用事のうちの一つが、これ!

アマゴの赤ちゃん観察!

a0096669_18353742.jpg
超ぅ~~
可愛いぃーー!!!
( ↑ 変?)

まだ、ペットボトルの底にへばりついて大人しくしているんですが
もう、口とか、背骨か血管か判らんのも透けて見えてるし

超、愛くるしい!



隣の卵も、もういつ孵化しても良さそうな感じに見えましたemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-30 18:38 | 天竜川

アマゴの赤ちゃんの画像は、おあずけ!

こんばんは
最近、今年からルアー釣りを始めた若い衆に
ヒラメの釣り方を教えてもらっているGissimoです
emoticon-0107-sweating.gif


さて、昨日、孵化したケイタンパパのところのアマゴですが
約20個ほどのうちの2個だけ先に孵化したそうです


ま、どこの世界にも先走っちゃう奴がいるようですが・・・
先に産まれたってことは、この先、大きくなれるかもしれませんね


この孵化した赤ん坊の写真(画像)が欲しかったところですが
まだ、ペットボトルの底に張りついているそうで(卵(?養分)が重い)
ペットボトルをあまり揺らしたり刺激を与えてはいけないそうですので
写真は自粛中です




ぐいぐい泳ぎ始めたら、見物してくることにしますemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-29 20:46 | 天竜川

緊急速報! アマゴ孵化!

アマゴ里親イベントの卵が本日、孵化したそうです!

いや~ 孵化の瞬間に立ち会えなかったけど(本当は動画を撮りたかった)


嬉しいじゃないですか~!emoticon-0140-rofl.gif


ケイタンとダイが水を取り換えて育てたアマゴの卵が冷蔵庫の中で孵ったなんて
これで2月の放流が二人にとっては楽しみになってるんじゃないかな???



天竜川のサツキマスの放流事業を、『粗放的放牧』と言われた専門家がおられるとか
その通りだと私も思います
自然界的には何も次につながらない作業だと思います
(本当に遡上魚による産卵床ゼロに近いんだから)

このアマゴの里親イベントは、専門家に言わせれば、もっとお粗末なものでしょう
冷蔵庫で卵を孵化させて稚魚を放流する
自然の摂理を無視しながら、自然資源増加にも何の役にも立っていない



でもね



これから、今から、我々人間と自然がどうつきあっていくのかを真剣に考え直すときが来るんです
その答えは簡単には出せないし、見つけられない。そして実現はもっと困難なはずなんです
残念ですが、私達の世代より後の世代に、その問題解決は受け継がれていくと思われます
そんな負の遺産を我々は子供や孫に託さないといけないことが判っているわけです


そんな中で、サツキマス放流や、アマゴ里親のイベントが
自然界に速効性をもって何ら直接の貢献をしていなくたって、構わないと思います

これからの時代を担う子供達を育てることにつながっていれば、それだけで御の字!



ケイタンやダイのように、今夜、卵の孵化を喜んでいる子供達が大勢いてくれることを祈ります
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-28 23:15 | 天竜川

ファインフィッシュ宣伝部長?

今日は、初の胃カメラっちゅーやつを飲み込んできました
はっきりいって美味しくはありませんでしたemoticon-0119-puke.gif


ま、穴も癌も見当たらないというので、一安心ですが
山ほどの薬を頂いてきました


多分、一番の良薬は


魚を釣ること



かもしれません



さて、アマゴ里親イベントと同じ日、天竜川のL&F区間で行われた大会では

ファインフィッシュのデジタル魚拓のブースが出展されました

こんな感じ だったみたいです
 ↑ ポチっとしてね

以上、宣伝部長?営業部長からでしたemoticon-0102-bigsmile.gif




 


GyoNetBlog ランキングバナー← ブログランキングに参加してみることにしました
↑ のバナーをポチ!っとお願いします!




 
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-24 22:41 | 天竜川

アマゴの里親募集のイベント

昨日はアマゴの里親募集イベントが開催されて
多くのご家族が里親になられたようです
emoticon-0102-bigsmile.gif


ケイタンパパ家族が参加して、写真を撮ってきてくれたので
ここでご紹介します (ケイタンパパ、ありがとね~!)

a0096669_20143320.jpga0096669_20145794.jpg

先ずはお子様向けに説明会 & 養殖施設の見学会
(ちょっと、説明は眠たくなっちゃったかなぁ??)
a0096669_2015762.jpg

それに続いて、手持ちしたペットボトルに水を入れて準備

a0096669_20151789.jpgこれが!
アマゴの
発眼卵!


a0096669_20152795.jpg私も
見たの
初!
emoticon-0104-surprised.gif

a0096669_20153868.jpgこの発眼卵を
約10個ぐらい
入れてもらうわけです



あとは、2,3日に1回の水交換をしながら、冷蔵庫で孵化を待つ
その間の餌は不要


いつごろ、孵化するんでしょうかねぇ~~
将来のサツキマス達を育てる子供達、頼もしいなぁ!みんな!

がんばって育ててね~~ emoticon-0139-bow.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-22 20:15 | 天竜川

アマゴの里親募集と稚魚放流会のお知らせ

先週末の3連休中に散らかしまくった
オフショアの道具やら、サーフの道具を片付けながら



次の釣りの準備を開始しております
秋の夜長に、釣りの準備! 平和ですねぇ~ 恵まれてます、この日常に感謝せねば!
魚が釣れないとか、ちぃちぇことを言っていたら罰があたりますね
でも、釣りてぇーーーemoticon-0116-evilgrin.gif


さて、今度の日曜は遂に!

お子さんにアマゴ(サツキマス)の発眼卵をご家庭で育ててもらい
かえった稚魚を天竜川に放流するという企画の第一弾が予定されてます
(たしか、一昨年から始まった企画と思われます)

周りではケイタンパパの家族が、漁協のマス釣り堀に行きながら
この企画に参加すると言ってました
ケイタンとダイの兄弟が、卵を世話して孵化させてくれる
嬉しいなぁ~、楽しみですねぇ~emoticon-0136-giggle.gif
チャンスがあればうちのセガレと孵化の瞬間を見せてもらいに行くつもり



でも、ケイタンパパ、申し込みはしたんだろうか????



実は、結構、人気のある企画のようです

詳しくはこちらで → 「川や湖をきれいにする市民会議」


昨年、ボランティアの大賞受賞したこの企画
その割には周知度が低くないかなぁ~?

じゃぁ、もう一回、宣伝しちゃうか!emoticon-0146-punch.gif 
(以下は、「川や湖をきれいにする市民会議」からの抜粋)




アマゴの里親募集と稚魚放流会
--------------------------------------------------------------------------------
2010年11月21日(日)9時~12時
9時、10時、11時 3回行ないます。各回、配布と説明で1時間程度
場所:天竜川漁業協同組合
   浜松市天竜区米沢273-1 TEL053-926-0813
内容:アマゴの発眼卵を配布します。
参加費:無料
持ち物:良く洗ったペットボトル2本(1.5~2リットル)
    新聞紙(卵に紫外線を当てないため)
ペットボトルの中に卵を入れ、冷蔵庫で飼育します。アマゴの卵はイクラのように大きいので育つ過程の観察が簡単です。

2011年2月27日(日)
に稚魚放流会を行ないます。

申し込み:はがき、またはFAXで
参加者全員の郵便番号、住所、氏名、年齢、TEL、FAX、出発希望時刻
浜松市役所・環境企画課へ。
〒432-8550 浜松市中区鴨江2丁目11-2
TEL453-6146 FAX450-7013
--------------------------------------------------------------------------------



幼稚園や小学校低学年のお子様をお持ちの、釣り好きなお父さん!
お子さんにも、魚や川や海のことに興味を持ってもらうチャンスですよぉ~
お申込みはお早めに~~ 



当日は発眼卵配布会場の漁協の上流にある秋葉ダム下では
ニジマスの釣り大会が開催されているはずですが・・・
その会場にはデジタル魚拓のファインフィッシュの作品展示ブースが出展されますよ~
現物を見たい方は、どうぞ足を運んでみてください
ちなみに、漁協の入り口にも、1枚飾られてますemoticon-0103-cool.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-15 22:40 | 天竜川

サツキマス標識放流

今日は会社を休んで杭1号と天竜川サツキマスの標識放流へ行ってきました

師匠は腰痛のため見学だけの参加でしたが、代わりに杭1号がフル参戦
我々は手元が不器用ですから、バケツで川に運ぶ体力系で参加するはずが・・・

今年は川がダム放水中ということで、川への当日の放流は無し
イラストマータグを撃った魚は漁協のプールでキープされて
川の状況が復活するのを待って後日、漁協が放流してくれることに


やばいemoticon-0124-worried.gif


俺達に出来る仕事はあるのか????



かなり不安になりながらの初参加二名でしたが、なんとか足を引っ張らない程度には
頑張ってきました > お疲れさん!杭1号!
鯛焼きとコーヒーしかご褒美あげてないけど、良く働いてくれました

あ、ワッペンもあげたな (うれしかったやろ?)emoticon-0105-wink.gif



さて、標識放流ってのを知らない方もいると思いますので、ちょっと説明
というか説明より、先ずは、動画で漁協の方のタグ撃ちのお手本を
幼魚の尻鰭(尾びれにある多数の筋(鰭条)と筋の間)にイラストマー色素(魚類標識(タグ)の
1種である蛍光着色剤)を注射器で撃っている映像です
a0096669_2249256.jpg
a0096669_2239332.jpga0096669_22384656.jpgフォークリフトで運ばれてくるドデカイ水槽の中のアマゴを、麻酔入りの水が入ったバケツに数尾ずつ移すと、そこに移された魚は1,2分でおとなしくなり、その間にタグを撃ってまた水槽に返す
その一連の作業時間が短い程、魚への負担が少ないので、作業が始まると半端なく忙しい
撃つ人(交代する人)、魚を供給する人、注射や麻酔の補給の方、おもろい話で場を盛り上げる方などなどで総勢、何名? 25名ぐらいだったかな?
 
a0096669_2238121.jpgこんな感じで、9:30~15時前までの間に、370kg(約1400尾)のアマゴ(サツキマス幼魚)に、8人並んでガンガン撃っていきました
休憩しているときの、釣りや川の諸先輩方からのお話も面白かった~
標識撃ち自体も、私がJGFA会員時代に経験したタグ&リリースのプラスティックタグとは違って大変貴重な経験で、勉強になりました




あとは、来期、大きく成長して海から遡ってくるのを釣るだけですemoticon-0103-cool.gif




※お願い
来期はサツキマスの尻鰭に緑色の蛍光剤を見つけたら、天竜川漁協への申請にご協力ください
数ヵ月後、成長した魚では肉眼では良く見ても判らない場合があるようです
そういった場合の対処方法については、漁協から今後、通達するとのことでした




そうそう、漁協さんの入口の掲示板の上にサツキマスのデジタル魚拓がもう飾られていました
a0096669_22541742.jpg

[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-03 22:04 | 天竜川

サツキマスダービー賞品(とび賞)

先日の天竜川サツキマス放流会にて、サツキマスダービーの表彰も行われました

私には、とんと縁の無い表彰式
表彰式後には放流が始まるので、息子はダッシュで川岸へ
お父さんと師匠も後からプラプラと向かおうとすると

本部から、二人とも名前が呼ばれまして・・・

どうやら、今年は”とび賞”も表彰式会場で賞品授与だそうです
(以前は郵送だったんだけどね)


ま、なにはともあれ、めでたく、二人で賞品げっとemoticon-0103-cool.gif



これも、杭1号が登録を忘れたお陰です(笑)

つぅーか、自分のディープフィートの釣果の写真を
撮り損なったのが、こんな形で幸いするとは・・
(あれを登録できていたら、あと一つ二つ上の順位で賞品無し)


ちなみに、賞品はこんな感じ
a0096669_18473811.jpg順位は・・・a0096669_18483611.jpg
50位
かつ、
ブービー


ANRE'Sのディープブラッサムが入っていてニンマリemoticon-0116-evilgrin.gif
さらに、アクアライズのスプーン(60mm,13g)が嬉しかったね
同色、同サイズの8gを先日、購入していたから13gは丁度、良かった


さて、杭1号のおかげでもらえた賞品だし、何か彼にあげなきゃな・・・


よ~~し、ここは一つ大盤振る舞いで!
1番喜んでもらえそうな針(スティンガートレブル)のワッペンを進呈しちゃおう!
杭1号へ>次回、お会いするときに差し上げます
     お楽しみに! (いらんか?)


おまけ;アクラライズ製シュールスライド の不良品回収のお知らせ
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-10-26 18:46 | 天竜川

天竜川サツキマス放流会

昨日の午後は天竜川漁協主催のサツキマス放流会に息子と参加してきました

息子も昨年で放流会につきあってくれるのも最後かと思っていましたが
今年は、たまたま部活も無かったせいか、ついてきました
彼にとっては何回目の放流会だ? たしか、始めての参加は3歳だったか?
a0096669_23421980.jpg今じゃ、ケイタンパパのところの息子さん達の面倒みたり? 頼もしくなってきたかな~? 
今年は師匠の2歳のお孫さんが初参加、時が流れていく速さを実感しましたね~

息子がケイタンパパご子息達のサッカーの相手をしてあげるのを見ながら
のーーんびり、開始を待ちます



さて、今年の放流会のスタート
a0096669_2340344.jpg
こんな感じで、、、

サツキマスダービーの表彰式や
サツキマスの生態についての
説明からスタートします

子供達、勉強になった?

実は、この後、とび賞の発表と賞品贈呈のサプライズが今年はありました!
賞品が送られてこなかったので、今年はもらえないかと思ってたんですが、良かった良かった!



写真に写ってませんが、この横にはアクアライズさんのブースが出展されていて、テスターさんから開発秘話やスプーンの特徴・本流での使い方をじっくりとお聞きすることができました。開発者から直接、製品の狙いや、一番美味しい泳ぎや食わせるアクションなどのお話を聞けるというのはとっても良い機会でした。
大人も勉強になりましたねemoticon-0105-wink.gif
a0096669_23444295.jpg
テント内の水槽には
天竜川のお魚さんが集結

どデカ養殖サツキマス(アマゴ?)も
例年のように登場!
今年のは元気が良かったですね

a0096669_23464060.jpg
そして、いざ放流開始!

トラックからアマゴを網ですくって

a0096669_2348711.jpg

バケツに数匹入れてもらい


一応、この子達には、『必ずや俺のところに戻ってこい!』と呪いをかけときました(笑)


a0096669_23482056.jpg

それを子供達が川に放流

a0096669_23554339.jpg

放流直後のアマゴ(サツキマス)

まだ流れのきついところを嫌がって岸辺に戻ってきますが、そのうち群れになって下っていくことでしょう


a0096669_2357499.jpg

放流会場のちょっと先には、鮎の産卵場所として整地して鳥避けが準備されています

毎年、漁協さん、ご苦労さまです


a0096669_2358342.jpg
その後、恒例の?
鮎の掴み取りへ

息子は今年から大人の部にしか参加できませんが
流石は常連(?)、大人に負けじと獲りまくってました


その後、豚汁がふるまわれて、子供達は大満足の様子でした

今回はfly-tomoさんにご協力頂いたお陰で、会場で漁協の事務長さんに、ファインフィッシュ製の
サツキマスのデジタル魚拓をご紹介することが出来まして、サンプル2枚を渡してきました。
漁協に飾ってもらうことで、この川に遡るこの美しい魚,サツキマスの
広報活動に少しでも貢献できたらと思います

また、デジタル魚拓に興味のある方は、漁協さんで実物を確認できますので
機会がありましたら是非ご覧になってみてください
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-10-25 23:35 | 天竜川

アマゴの里親募集中!!!!

昨日に引き続いて、マル秘(?)の速報(?)
本年度のアマゴの里親募集のお話です



天竜川では、お子さんにアマゴの発眼卵をご家庭で育ててもらい
かえった稚魚を放流するという企画があります
(たしか、一昨年からだったかな?)

これも人気企画のようでして、申し込みはお早目に! といっても・・・
去年は漁協のHPにもお知らせがあったように思うのですが
今年は見当たりませんね(私は探索できず)


というわけで、「川や湖をきれいにする市民会議」のHPで詳細情報をチェックしました

どうやらこの活動は昨年、ボランティアの大賞受賞したらしいですが
その割には、今年の参加を呼び掛けるのが控え目じゃない???



しょうがないんで(?) 私が宣伝しちゃう!emoticon-0146-punch.gif 
(以下は、「川や湖をきれいにする市民会議」からの抜粋)




アマゴの里親募集と稚魚放流会
--------------------------------------------------------------------------------
2010年11月21日(日)9時~12時
9時、10時、11時 3回行ないます。各回、配布と説明で1時間程度
場所:天竜川漁業協同組合
   浜松市天竜区米沢273-1 TEL053-926-0813
内容:アマゴの発眼卵を配布します。
参加費:無料
持ち物:良く洗ったペットボトル2本(1.5~2リットル)
    新聞紙(卵に紫外線を当てないため)
ペットボトルの中に卵を入れ、冷蔵庫で飼育します。アマゴの卵はイクラのように大きいので育つ過程の観察が簡単です。

2011年2月27日(日)
に稚魚放流会を行ないます。

申し込み:はがき、またはFAXで
参加者全員の郵便番号、住所、氏名、年齢、TEL、FAX、出発希望時刻
浜松市役所・環境企画課へ。
〒432-8550 浜松市中区鴨江2丁目11-2
TEL453-6146 FAX450-7013  
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-10-20 21:17 | 天竜川

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE