<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

天竜川 サツキマス 第20戦

本日で5月も終わり

天竜川のサツキマスも中盤戦終了といったところでしょうか。明日からは、鮎解禁のため、釣り場は混雑を極めることでしょう。今日は、そんな場所取り鮎釣り師と、サツキマス狙いの方で、川はちょっと賑わっておりました。

川に行っていない間の情報では、いつものポイントは絶不調だそうで。とはいえ、今、釣れているらしいエリアはあまり詳しくありません。そこで、朝から新規ポイントを開拓するつもりで出撃。狙った中州へ渡ろうとするのですが、川を渡れません(というか、川に降りられません(笑)。道が判らず、右往左往すること40分、たまたま二つ目に狙っていたポイントへ出れたので結果オーライ!?で、釣り開始。

ここなら、出るのはあそこだろう、と予め目星をつけたポイントまで上流から釣り下っていきます。その場に着いてみると、ポイントが遠いです。届くか、届かないか微妙な距離です。反対側から入っていれば、なんのことは無いのですが、初めてのポイントなのでしょうがありません。こんなときに頼りになる、良く飛ぶタイドミノー75CDをフルキャスト、なんとか届いたその着水後のトウィッチで魚がヒット!
バシャバシャと水面で魚が派手に暴れだします。いつもなら、これぐらいで終わるはずが、いつまでもバシャバシャやってます。そんなこんなで(どんなよ?)、どうすることも出来ずにフックオフ。

ばれちゃいましたね、やっぱり。
見た感じ、30cmくらいのニジマスだったでしょうか、、、、。
結構、悔しいです!


その後は、朝も夕方もノーヒットで本日、終了~。


夕方は師匠と二人で新規ポイントを開拓。釣りしているより、移動している方が長かったかも?
ですが、そのお陰で、また色々と勉強になりました。


釣行データ (1,1,0)
釣行日; 2009/5/31 月齢1.5(大潮) 5:15~7:20 + 16:00~18:30
曇+晴,気温19+25℃,北の風1+西5m/s,水位-2.3m
ロッド=7ft,ライン=6lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = DUO タイドミノーCD75(レッドシャイナー) ,フック=ST-21#8

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-31 22:31 | 天竜川

祝!全国制覇! プレスベイト KAMUY

プレスベイトKAMUYが遂に全国展開されましたね

近所の釣具店にも入荷していました。
やっぱり、写真のようにシングルフック付きが本来の姿みたいですね(笑)
a0096669_234383.jpg
自分も今年からはシングルを付けてみようかな


静岡県産まれの、北海道育ちのこのKAMUY、遂に静岡県に逆輸入!って感じですかね。
DUOのHPのコメントには、『これまでも、浜岡のメッキなどで確かな実績』ってありますが、ホント、北海道の鱒以外にも効きますよ。型にはまると、恐ろしいぐらい魚がヒットしてきますからね。今度、遠州沖のカツオに試してみます。


さて、北海道といえば、実家でこんなものを見つけました
a0096669_23104544.jpg
ちょっと前に映画で話題になった、

漫画『釣りキチ三平』

実家の部屋で30年も熟成されていた三平君ですが、今、読み返しても中々のもんですね。
というか、技術的にもシッカリしていますよ、これ。たぶん、30年前の自分は良く分からないで読んでいたんじゃないかと思います。



この27巻からはカナダのキングサーモンが三平君のターゲットでして、トーナメントで彼は57.6LB(26kg!)を釣りあげて優勝しちゃうんです。あぁ~ん???26kgのシャケ!?
まぁ、漫画だから許そう、、、なんて思っていたら、記録ではそれ以上のサーモンがあがっているんですね!驚きですね~、さすがキングですわ!(60kgまで成長するとか、しないとか、、、)

向こうの名前はキングですが、こちらではマスノスケってのが和名。
マスノスケで思いだしました、、、

3年前に北海道で幼なじみの悪友が経営する鮮魚店で、息子が持たせてもらった記念の写真
a0096669_23342738.jpg
日高沖で獲れた
22kgのマスノスケ

息子一人では持ちあがらず、、、

お値段、なんと!
1本、65,000円也


こんなのを最近、北海道ではジギングで狙ってるんですよね。
くぅ~~、、、たまんねぇ~
でも、ジギングのサクラマスと同様、寒い冬!の釣りなんっすよ、これが。
しかも500g以上のジグ、、、、(驚)

やっぱ、静岡で温い(ぬくい)釣りの方が、いいな。。。。
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-29 23:46 | 道具

北海道 遠征?

先週末は、北海道に遠征に出ておりました

とは言いましても、

モンスター級が釣れるという洞爺湖サクラマスを狙いに行ったわけではありません
(調べたら6月1日解禁、残念)

竿やリールの破壊台数が自慢の、隣町?の管釣りに行ってきたわけでもありません
(隣の市って言っても、70km以上離れてるよ!やばいでしょ!その市町村合併!?)



実は、オヤジの13回忌の法事で帰省してました。



とは言っても、今回はちゃっかり釣り道具持参。
子供の頃にオヤジと良く通った防波堤へ(これも供養!)。

歩きで45分ほどのところにある、なんてことはない防波堤なんですが、ここは今では根魚の聖地とも言われたりするほどの、ワーマーの方だったらヨダレもんの有名な港です。

当然、真昼間emoticon-0157-sun.gifでも、

a0096669_22232154.jpg
メバルが、

簡単に、

釣れちゃいます。



底を叩いても、キャストして中層を引いても、なにげに釣れちゃいます。
ガキのころは、もっと滅茶苦茶に釣れました(たぶん、あと一月か二月遅ければ、もっと釣れるのかな?)。サイトで見えているメバルがガンガンにアタックしてきました。でも、昔はこの魚を狙うような人はいませんでした(こないだはデートがてらの若い方なんかが狙いに来てましたが)。外道中の外道ということで、『ガヤ』というあんまり有りがたくない名前で一般に呼ばれています(たくさん居過ぎて、ガヤガヤうるさい、というのが理由という説もあります)。

こんなガヤも、北海道以外ではエゾメバルなんていう立派なお名前で呼ばれ、デパ地下の魚屋さんに偉そうに並んでいたりします。全く、出世したもんです(羨ましいよ)。


さて、不在にしていた間に、天竜川のお魚さん達の活性も高くなってきたようです。

天竜サツキは、まだまだ、これからです(家の庭のサツキも満開になりました)
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-26 22:39 | 遠征

天竜川 サツキマス 第19戦

まだ5月も半ばだというのに、昨年の釣行回数を上回りました

天竜川のサツキマス、記念すべき第19回目の釣行ですが、、、。
結果は、なんだかなぁ~って感じることが多い1日でした。

水が全然、引いてない (これは、どうしようもないことで、想像もついていたんですが、、、)

水の引き切っていない今日は、このポイントしかない!
と狙いをつけていた所に朝1から向かいますが、先行者がすでに立ち込み中。
さらに、そこに向かうもう一台の車両も発見。
ジ・エンド、、、3人は入れません (ま、自分が早起きしないから悪いんですが、、、、)

しょうがないので、来た道を大きく逆走して移動。次のポイントでも、
先行者複数あり (これも、しょうがない、、、 ってか、みんな早いなぁ4時半前だよ)

端っこで釣り開始してみると、足に絡みつくものあり、、
大量のラインが捨てられてました。これじゃ、天竜C&Rのマナーと変わらんなぁ、、、
もうちょっとサツキフリークには期待していたんだけど、なんか裏切られた気分
(これは、どうしたらいいんでしょうかね? 一応、全て回収しきましたが、、)

最後のとどめは、根掛かりルアーロスト
やっちまってから気付きましたが、ほぼ同一地点で4年連続のロスト!
学習能力の無さに、自分で呆れてきます
(この無能っぷりだけは、なんとかしたい! 自分のアホさに本日、一番腹が立ちました!)


外道も何も釣れず、終了(ある意味、予定通り)


でも、帰り仕度中に、入れ違いでやってきた若い方から、『おはようございます』って
挨拶されただけで、気分が少し晴れました。挨拶って大切だなぁ、、、。


なんか、今年は若いサツキハンターが増えた気がする。


釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2009/5/16 月齢21(中潮) 4:45~7:00
曇,気温16℃,北北東の風2m/s,水位-0.8m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = 無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-16 10:03 | 天竜川

天竜川 サツキマス 第18戦

若い衆(杭1号)が釣ったサツキマスの写真を見ていたら、、、
不思議と釣りに行きたくなって、、、


平日の出勤前だというのに天竜川のサツキマスへ朝飯前釣行。


でも、


な~んも釣れません(対岸では外道っぽいの釣れてました)


っぅか、川幅広くなりすぎ! 川底の地形変わってるし! どでかい流木流されてきてるし。。。。
おかげで、期待していたポイントは、ダメダメの3流ポイントになりさがってました。

ダムの放水をナメちゃいかんですね(すごいパワーですね)



こんなで、杭1号は良く釣ったなぁ~~(ホント、すごいわ)


釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2009/5/15 月齢20(中潮) 5:10~6:10
晴,気温13℃,北北東の風2m/s,水位-0.8m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = 無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-15 21:39 | 天竜川

天竜川 サツキマス 解体新書?

昨日の若い衆のサツキマスは、又長33cm、重量456gだったそうです。

そのサツキマスも、夜には、、、


こんな姿になっちゃって、、、 emoticon-0104-surprised.gif

a0096669_20461833.jpg



最後は無残!  emoticon-0131-angel.gif

a0096669_20472249.jpg


そうなっちゃいますぅ???

杭1号と杭2号家族で食べちゃったようですが、まぁ、これもアリでしょう。
1匹目は食べてみないとね。食べて判ることもあるんだしね。


お陰で、貴重な胃の中の残存物を知ることもできました。

a0096669_2053858.jpg
a0096669_20531710.jpga0096669_20532552.jpg

虫1匹と、小魚の背骨1本だったそうです。
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-14 20:58 | 天竜川

天竜川 サツキマス 外伝

天晴れです!

今朝、天竜川のサツキマスを今年から始めたばかりの、うちの若い衆がやってくれました。


a0096669_23483380.jpg出勤前に届いた写メ

33cmの本命、サツキマスをゲット

お見事です!



今年から始めて、私と一緒に2本目の杭になってきた若い衆ですが、連日の出勤前釣行の甲斐があったようです。GW中の大爆発期間を帰省でフイにしながらも、この難しいコンディションで結果を出したのは賞賛に値します。

しかも、狙った魚を、ここぞと絞り込んだポイントで、しかも釣りたかった方法(ミノー)に拘って、結果を出したところがまた格好いい。自分で釣ったときより嬉しかったので、今朝はメール見てガッツポーズしてました(笑)


さらに、彼が使ったミノーが、

これ!
a0096669_19482646.jpgヒラ打ち名人こと、
DUO タイドミノー75CD
赤金、正式名称はレッドシャイナー



これがまた嬉しかった!私が使っているのを横でいつも見ていた彼が、自分からこのミノーを使い始め、そして見事に結果を出してくれました。思い返せば、初めて自分がサツキマスを釣ったのもこの75CDでした。

a0096669_23492579.jpg

あれ?

この75CDの色は、、、

なんだか、DM朱金 っぽいですね



いや~~、とにかく、ほんっと嬉しいっす。


すごいなぁ~、、、もしかして、これってカメの恩返し!?
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-13 20:01 | 天竜川

天竜川 サツキマス 第17戦

昨日は若い衆2名を誘って、未明から天竜川へ

天竜川のサツキマスを今年から始めた2名と一緒に、3本の杭になってみますが、、、、

きっと、私が選んだ場所が悪かったのでしょう、3人まとめて丸坊主。
外道の顔すら拝めませんでした。


時間になったので、海岸清掃活動(ウェルカメクリーン作戦)に参戦するため中田島へ3人で移動。ウミガメの産卵を前にして浜を綺麗にしましょう、という活動なんですが、夕方のTV報道で知りましたが、なんと!6500人参加して9tのゴミが集まったそうです。
a0096669_202419.jpg
携帯の写真で判りにくいですが、
浜にゴミより人の方が多いんじゃねぇかぁ?
ってぐらいの大勢の参加者でした。



若い衆2名は、私に半ば拉致されたように連れてこられましたが、文句も言わずゴミ拾ってました。


えらい! きっと、そのうちカメからの恩返しがあるぞ~。


ゴミ拾いからの帰り道、またも懲りずに2名(私含む)は川の杭に変身しようと、ポイントへ。先行者1名を発見! 師匠でした。またも、3本の杭になりますが、撃沈。師匠は、こんな増水(ダム放水中)のコンディションでもウグイを釣ってました、流石だなぁ~。


釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2009/5/10 月齢15(大潮) 4:15~8:00,11:00~12:30
晴,気温18℃,西の風1m/s,水位-0.4m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = 無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-11 20:30 | 天竜川

天竜川 サツキマス 第16戦

午後になってからゆっくり出撃のはずなのに、何故か暗いうちに目が覚めました。どうやら、まだGWボケから抜け切れていないようです、せっかく起きてしまったのでフラフラと早朝の川へ

天竜川のサツキマスも今日で16回目の釣行。昨年は1年通して18回だったのですが、このペースですと今年は釣行回数の記録更新は間違いなさそうです。出来れば、釣れた数の記録更新もしてみたいところですが、、。


さて、川はダム放水の赤ランプが回転しています(良い子は川に近づかないようにね)。水位が上昇していますが、濁りはそれほどでもないので、十分に釣りが出来ます。あとは、サツキマスが水位上昇で移動した後に、どこにいるのかを見極めれが良いのですが、それが難しい。

水位が上がれば、今年はここだ!というポイントに行ってみましたが、すでに先行者が深く立ち込まれていて入れず。どうやら、皆さん考えることは同じようです。絶好のポイントには明るくなってから来てるようでは入れませんね。

別のポイントで釣り開始、魚っ気もないので、どんどん歩いて釣り下ります。しばらくして、アユがなぶら状態で跳ねているポイントを発見。ウグイらしき魚も、表層で食いまくっているのが目視で確認できます。サツキが混じっていないかと様々なルアーをとっかえひっかえで投げますが、外道すら釣れず。

そのうち太陽も高くなって、アユもおとなしくなってきたところで退散。

明日はちゃんと早起きして未明から出撃、その後は遠州灘清掃活動であるウェルカメクリーン作戦へ参加予定です。明日も天気は良さそうです。一般の方の参加は、明日、現地にて直接、受付可能です。ご家族と一緒に朝の散歩がてらの参加、サーフの釣りの帰りに寄り道参加など、如何でしょうか?

アカウミガメの産卵上陸を前にして、サーフを清掃しちゃいましょう! 
(もしかしたら天竜川でロストしたルアーが回収できるかも!?)

釣行データ (0,0,0)
釣行日; 2009/5/9 月齢14(満月大潮) 4:45~6:15
晴,気温15℃,北北西の風1m/s,水位-1.6m
ロッド=7ft,ライン=5lb(先端ダブル)
本日のヒットルアー = 無し

[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-09 10:17 | 天竜川

雨です

かなり振っていますねこの雨。

雷まで鳴ってます。予報では明日昼まで降り続くそうで、現在はダム放水開始したとか。
週末は釣りにならないかもしれませんねぇ~~

こんなことなら、少々の雨でも昨日も釣りに行けば良かったと後悔しています。
(そのうち雨が止むだろうと惰眠をこいてしまいました)


さて、本日、新しくリンクを追加させて頂きました。

天竜川でサツキマスを追う頭文字Sさんのブログ”年がら年中釣り三昧”。
私と同じく、サツキマスにベイルーフSを使ったりされています。


自分はベイルーフ50Sでサツキを獲った経験がありますが、今年は70Sか80Sでさらに大型のサツキを獲りたいと秘かに企んでおり、いつもこの二つはベンチ入りさせております。まだ、ウグイしか釣れていませんが、大きいルアーなら大きい魚が釣れそうな気がして、、、、。

ちなみに、ベイルーフのR-70も開幕当初は1軍入りさせていたのですが、彼には2軍に戻ってもらいました。どうも天竜川本流の重たい流れの中では、私には彼を使いこなせませんでした。やはり、彼には海での戦いがお似合いなんでしょう。
[PR]

  by fish_anecdote | 2009-05-07 22:32 | 天竜川

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE