<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

佐藤錦

さすがに、しばらく釣りに行っていないので、ネタ切れ気味です

昨日、出勤前の〇さしさんが、家に届けてくれました
a0096669_2073747.jpg今が旬の山形産の

佐藤錦!

摘みたてが美味しいからって、
わざわざ、朝、届けてくれました


自分で買えないような高級品を
農家の方から産地直送で送ってもらって

なんて、贅沢!

ありがとうね~~040.gif

〇さしさんから、リクエストをもらっている、
マゴチも、そろそろ旬!

週末は、きっちりとお返ししたいもんです

[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-30 20:11

かつまぐプロジェクト

忙しい週末、今朝のわずかな時間しか釣りに行けないという状況下
これは、いっちょー! サーフでも行ったるかぁ~~!066.gif



と、2:30,3:30,4:00 と目覚まし無しで3発も目覚めたものの・・・


窓を開けると057.gif

出撃中止!(笑) 速効でワールドカップ見てました027.gif
(完全なヘタレ!です 申し訳ないが、雨の釣りは基本キライ)



さて、最近、ようやっと県内沿岸を通行中のホンマグロさんもキハダマグロさんも
とっても賢くなってきたみたいでして、ルアーなんぞには中々喰らいついてこないみたい?

ま、理由はともあれ、釣果の方もだいぶ落ち着いてきたみたいですね


同時に、壊れ気味だった私の精神状態もだいぶ落ち着いてきました043.gif


鮪は来週はもう居ないかもしれませんが、、、
さっき本日中止の連絡がきた自治会の草刈りは来週やるそうです020.gif



さて、マグロといえば・・・

こんな催しがあるんですね。 さっき、NHKのニュースで見て知りました



かつまぐプロジェクト2010

といっても、釣りには余り関係無い話ではありますが・・・

そうはいっても、、、

魚好きなら「鰹一本おろすのは朝飯前になろう!」 

ってのは、カッコいいというか、威勢がいいね!


スローガンは、その他にも

一家に一人は鰹奉行・鮪奉行!
もう、ここまで来ちゃうと、なんだか良く判りませんが・・・


全3回の本格講習?で、会費は食材込みで9k円、残念ながら今年の申し込みは終了!
ちなみに、今年で4回目の開催みたいですね(もしかして、とっても好評なのか?)

最終回の『マグロ5種類豪快食べ比べ』ってのが、非常ぅ~に気になる・・・013.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-27 08:23 | 遠征

黒鮪

クロマグロでも、本マグロでも、呼び方はどっちゃでもええです



30kg以上が、今日もピョンピョン



それが県内で、岸からちょい



27日までは予約で一杯か・・・

へへっへ~   ざまぁ~みろ031.gif    ←  ??? 若干、壊れ気味 ???
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-23 20:34 | 遠征

本鮪

帰り道、釣具屋に立ち寄ってみた


もう帰ろうとしている師匠と遭遇


自分も店内をブラブラして
そろそろ帰ろうかと出口に近づくと


今、来たばっかりの、〇さしさん発見




今日も、平和です・・・・045.gif




帰宅後、伊豆の鮪をチェック


どうやら、釣れるのがキハダから、クロマグロ(本鮪)に変わったらしい
陸が近くに見えるようなとこで、釣っちゃってるよ・・・




はぁ~ぁ~~、、、、015.gif  ええなぁ~~013.gif


なんで、たまにしか忙しくない仕事なのに、それが今週なんだ????021.gif

そういえば、週末も息子の合宿の送迎だの
来週も、会社は棚卸だのと・・・

くぅぁ~~~  031.gif
てめぇーらぁー、ええかげんせぇよぉー (って、誰に吠えてるんだ?>俺)
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-22 19:32 | 遠征

デジタル魚拓

今日の昼は、社員食堂で〇さしさんと鮪の話をしながら昼食


昔はよく、こうやって昼に釣り話をしながら飯食って
夜になると釣具屋を徘徊してたっけ

懐かしいなぁ~~


さて、今日もその場で話題に上ったのが


デジタル魚拓


そういやー、昨日もそんちょうさんとの話題にも出たなぁ~
最近、話題のあの!超巨大魚もデジタル魚拓化されちゃうって噂も・・・
さぞ、迫力あるだろうなぁ~ 


自分もメモリアルフィッシュを釣って、いつかお世話になってみたいもんです


皆さんも、興味がありましたら、こちら をポチっとしてみてください
”釣り談義”見たよ! って言えば1割引きになる、、、かもしれません(たぶん、無理か!?)
真面目な話、ちょっと調べてみると、よそよりは、ちょっと低めの良心的な値段設定されてます

取っ掛かりだけ、ちょっと紹介しちゃいます(ちなみに、この絵は無断でパクリました(笑)
a0096669_22454321.jpg
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-21 22:40

川も海も釣りにならん!

と、スッパリ諦めてワールドカップの日本戦なんぞを見てます


現在、仕事では、モノになるか、それともポシャるかの瀬戸際プロジェクトを抱えており
先週から今週にかけて、佳境に入ってきていて会社は休めそうにもない状態


そんなときに限って・・・・




伊豆で





鮪なんて




ぶっ飛んでんじゃねぇー!047.gif

ちったぁー、人のことも考えろ!まったく!033.gif


って、俺のことなんて、鮪さんにはなんの関係もあるはずもなく・・・

ま、海も一荒れしたら、どうなるか判りませんが、、、(なんて、遠吠えするしかありません)

近所で50kgが飛んでいるのに、指咥えて眺めてるっては辛いなぁ~~007.gif



さて、鮪話のついでなんで、地中海の鮪釣りのお話のつづき

仕事仲間の地元を訪ねたときに滞在したのが、この村
a0096669_6104883.jpg
ル ラヴァンドゥー

マルセイユとニースの丁度、中間ぐらいにある観光地

トゥーロンからイタリア国境までの南仏をコートダジュールと言うらしいですが
一応、このコートダジュールの西端なんで、有名観光地っぽくなってます


このあたりは断崖絶壁も多いんで、入り江になりそうな地形のところは、どこもみんなハーバーになっていて観光地化されてます
おかげで、防波堤なんかもあって、皆さん投げ釣りも楽しまれたりしてました
街にも2軒ほど釣具屋さんもありましたね
高級避暑地だけに、日本製釣具(=高級)が目立ってました
a0096669_615573.jpg
ホテルの2Fのテラスからの景色

安ホテルを探したんですが、四畳半北向き(山向き、窓無し)でも夏休み中は8k円ぐらい(高!)

でも、朝食だけは南向きのテラスで優雅(?)


a0096669_6253623.jpg
こんな格好ええ船が向こうの遊漁船です

鯨ウォッチングと、トローリング(遊漁)とを
季節と需要に合わせて切り替えながら営業してるみたい

a0096669_6341993.jpg
後部のデッキのテーブルとチェアで優雅にシャンパンなんぞを飲みながら、クルージング(トローリング)して、たま~~に魚が掛かれば良しみたいな優雅な雰囲気

一応、釣った魚はお土産で持ち帰ってました
(ホテルで料理してくれるのかな?別荘組か?)

船が着岸しているのは、オープンテラスのレストラン街の真ん前
大物が釣られていると、ギャラリー(一般観光客)も大騒ぎ!
こんなところも日本とは違うとこです

この船も、一応、予約していたんですが、ミストラル(海に向かう強風)が続いて出船できず
手前のレストランで068.gif飲みながら船だけ眺めてました007.gif

というか、仕事仲間の友人爺さんの船に乗るはずだったんですが、最初は連絡が全く取れず(フランスは、こういうのが多い)、砂浜で毎日コゲていく私を心配してくれて他のフランス人の仲間がこの船を予約してくれたんです。こんな感じで、フランス人は人情は厚いです(ときどきね。あくまでも個人的感想)
乗る機会は無かったですが、この船はあの当時で1日19k円、今のユーロのレートなら13k円ぐらいかな?ランチ付きみたいでしたが、爺さん船は友達料金(いわゆる、無料、タダ!ってやつ)なので、それと比べちゃうと決して安くはないです(笑)

この船、一人での乗り合いってのも可能でしたが、なんか釣りするって雰囲気では無かったので余り乗り気にはなれませんでしたね・・・

かたや、爺さん船は、こちら
a0096669_642382.jpg
しっかり、釣り船っぽく(?) ちょっと、ボロい

まぁ~ 仲間の年金生活者と一緒に釣りを楽しむには贅沢すぎるぐらい?

ちなみに、爺さんや仲間達は船上で生活?しておりました

ちなみに、仕事関係のつきあいがある奴には、こんなクルーザーを持っている野郎もおりまして
a0096669_6444621.jpg
中には優雅なダブルベッドの寝室に
デッキ下には船外機付きのゴムボート収納!

デッキの069.gifパーティに一晩だけ参加させてもらいましたが、毎晩、そんなことをしているらしい


神様! 人は本当に産まれつき平等なのでしょうか?015.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-20 06:26 | 海外の釣り

ワールドカップ

ワールドカップ、盛り上がってますねぇ~

次の日本戦の会場

ダーバン

競技場のすぐそばに良いサーフがありますね~

遠浅っぽいけど、桟橋が直角に伸びていて、しかも夜間はライトアップあり



釣れそうだなぁ~~  そんなこと考えるの、俺ぐらい?


でも、こんなところで釣りしてたら、ステラ使ってなくても強盗にあっちゃったりするのかなぁ~



そういえば、今までに2,3回、あの国(南ア)に仕事で行ったことがありました

たしかに、物騒な国です。田舎ほど顕著、かなり危ない。当然、仕事場とホテルを往復するだけの毎日、ホテルは敷地全体を3mぐらいの壁に囲まれ、壁の上には鉄条網。食事もホテル内で、町になんて出かけたこと無かった。

ところが、都会(あんときはヨハネスブルグだったかな?覚えてねぇーや)は案外、普通?。タクシーで往復するなら食事ぐらいなら可能。帰りの飛行機を待つ時間に、ホテルの敷地でゴルフしたときには、頼んでもいないキャディ(おっちゃん)がたくさんついてきたのには参った。みんな裸足で、ライの悪いところにあるボールを、芝の良いところに勝手に移してくれて、それでチップをねだってた・・・


ホント、色んな国がありますわ、、、  釣れそうだなぁ~~とか言ってるのも不謹慎かもなぁ~~



釣りしていられる、この平和に感謝です



そういやー、海外で釣りしたことを思い出しました!

6年前に、地中海でキハダを釣ったんだ!
a0096669_18445775.jpg
仕事仲間の、そのまた友人(完璧な他人?)が
所有していた船

このデブ、誰? って聞かないように!

今より、10kg以上肥えてました(笑)



船長(持ち主)は仕事仲間のその友人の『爺さん』
この爺さん、どうやら本業は鯨ウォッチングの観光船の船長らしいんだけど
大概、遊んでばかりで、飲んでるか、釣りしてるか、、、
そういう人が多いよね、フランスって

言葉が全く通じないけど、船に乗れば呉越同舟?
同じ釣り師だ!なんとかなります(けっこー何とかなります、このあたりフランスっぽい)
船上でゴチになった、フォアグラのサンドイッチとか、酒、美味かったなぁ~~


この船でトローリングに出たんですが、鏡張りのような地中海で、マンボウの背中が出ているだけでも遠くから見つけられるのには驚きました。水が綺麗だから、鯨も良く見えて、並走していると全体像が見えたのも驚き!(遠州灘じゃ、そこまでは無理!) イルカも多かったけど、その日は鮪は少なかった(でも、なんとか釣れましたが)


爺さん船長は、いつもはラパラのCDマグナムを4~6本引っ張って鮪や鰹を釣ってるんですが
『これ使え!』って、当時の135SRや、タイドミノースリム140を使わせてみる


これが、やたら釣れる!


でも、針がもたん、、、と苦情あり

当たり前ですよ、シーバス用のミノーなんだから・・・ 針ぐらい自分で交換しなさい


地中海の魚にはローリング系の泳ぎが目新しかったせいか
中小型の魚のヒット率はラパラより高いって言ってましたね
その代わりに、どうも大物は掛からんらしい



懐かしいなぁ~~  また、行ってみてぇなぁー  地中海。。。
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-18 18:30 | 海外の釣り

2010天竜川 サツキマス 第17戦

午後から雨になるらしいので、その前にサツキ狙いで川へ

天竜川のサツキマス、今日は最大減水状態でチャンス到来か!?と思ったのですが・・

やっぱり、そんなに甘くはありませんでした


昨日、息子のサッカーの練習試合の送迎で、遠州大橋と掛塚橋(河口から1、2本目の橋)を渡ったときに川を見下ろすと、二人ほど川に刺さっているのを目撃

そのうちの一人、かなり深く刺さってました
怪しい、、、 かなりのエキスパートとみたぞ・・
ということは、新しい群れ到来か???


ということで、今日は下流域へ
群れが入っていれば独り占め作戦!

鮎、たくさん跳ねてますね (口を使わないとかで、あまり餌師も釣れてませんが)
遠くで、鱒族っぽい魚が全身を出してライズが見えます(たーぶん、ニジマスっぽかった)
そのポイントまで、じっくり時間を掛けて釣り下ります

そのポイントにエレナ70Fを撃ちこみ、ゆーったりしたスピードで弱った鮎を演出
トウィッチ入れたところで、突然


ゴツン


最初、掛け上がりに正面衝突かと思うぐらいの衝撃
その次の瞬間、ジリリリリ~~ とドラグを出して魚が走る
3,4秒後、

フッ、、、  

とテンション抜けたぁ~~
あちゃぁ~~  一瞬、根掛かりかと思って、合わせを入れられなかった・・・



その後、同じこと(一人占め作戦)を考えた師匠が登場
どうやら、もっと下流からの帰り道で、私の車を見て立ち寄ったらしい
今日は下流もダメだったらしいですが、この大潮で、最後の群れが遡上しないのかなぁ~~?


釣行データ (1,1,0)
釣行日; 2010/6/13 月齢0.7(大潮) 8:30~11:30
曇,気温23℃,南東の風3m/s,水位-1.1m
ロッド=PALMSシルファーSYGS-70ML,ライン=PE0.6+8LB
本日のヒットルアー = DUO グレイスミノーエレナ70F(レッドゴールド), フック=ST-21#8

[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-13 13:39 | 天竜川

バーベキュー当日

本日は恒例の職場のバーベキュー大会

〇さしさんのお陰で、お土産が出来たので大助かり
鮪じゃなくて、”私”の解体ショーだけは何とか回避できました 042.gif

a0096669_21263213.jpg
鰤の

兜焼きや

カマ焼き

寒ブリとまではいきませんが、
流石は天然物!しかも鮮度抜群!

上品な脂がたまりませんでした!

〇さしさん>ありがとうございました!

さて、釣行記ですが・・・
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-12 21:29 | 遠征

遠征速報! 和歌山キハダマグロ?

明日は恒例の職場のバーベキュー大会の日
毎回、食材確保に失敗しており、本番に弱い男とレッテルをはられております007.gif

今回は、その汚名を晴らすべく!
和歌山県田辺湾(白浜)沖に、キハダマグロを求めて行ってきました


この釣行、水曜の会社の昼休みに食堂で、悪友達と話をしているうちに
急遽! 行くことが決まった遠征でした


こういうノリ、最近、多いなぁ・・・(別に嫌いではないです)

船長からの事前情報では
キハダの20kg~50kgのスーパーボイルが出ていて、クロマグロも混じっているとのこと


期待が膨らみますね~!


結果!


惨敗! 結果はいつものことですが、今回は心構えの部分で負けてました
                      いつも、若い連中に口を酸っぱくして言っているのに、自分がコレじゃダメですね


あえて言う! 君の今回の敗因は『心構えの無さ!』 >俺

鮪のボイルは見えず! 僚船は1度、スーパーボイルを叩いたようですが、我々はチャンス無し
ロボ(パヤオ)で、シイラがルアーを追ってきたのを見たぐらい(それも食わせられず)


でも、〇さしさんが、やってくれました!
a0096669_21232561.jpg

ボイルをあきらめて、港への帰路上で叩いたジギングポイントにて

1m, 8.3kg の

30分ぐらいのジギングで、結果を出したところが凄いです!



明日のBBQの食材提供してもらっちゃった! > ありがとうございました、〇さしさん!
こんな立派な魚が上がってくるとは思わず、ファイト中の写真は取り逃しちゃいました!ゴメンね
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-06-11 21:25 | 遠征

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE