<   2010年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

朝から脳内大爆発!

脳汁が出そうなぐらいの大暴発?

大爆釣メールや電話で、頭がいっちゃいそうです


ま、わかってましたがね・・・・
今年は川のXデーもUSJに居たし、どうもツキに見放されているな・・・



杭1号>おめでとう! 70cmオーバー鮃

ケイタンパパ> ありがとう! 昨日の俺の場所でのワラサ爆発ニュース!



傷口に大量の塩をブチこまれたぐらい??
かなり強烈に叩きのめされた感がある朝を迎えております



さて、早朝からの各種のご用事も終わりましたが、今からさらに外出のご用事もあり047.gif


イライラして事故ったり、ネズミ獲りに捕まったりしないようにしょっと・・・015.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-07 08:37 | 遠州灘

またも惨敗! サーフワラサ散る!

違う魚種がボコボコ!と聞いても、ひつっこく青物狙い!
嘘です。ホントは今朝は許された時間が短くて、遠くへ行けなかっただけ



一応、ヒラメも狙えて、青物の可能性もあるサーフを選んで釣行


すげぇー遠くのサーフに車のヘッドライトが多数見えます
釣具屋のホワイトボードの威力って凄いですねぇ~
ワラサ1尾で、ああなるのね・・・・


さて、こちらは結構、空いてます
明かるくなってきて、遠くで魚を掛けた方が見えます

そのうち、先に釣った方の周辺、全員じゃねぇの?ってぐらいに
バッコバッコ釣れ出したようで、ジムニのリアゲートが一斉解放!
バケツがスクランブル発進してます (このあたりは魚は埋めないからね)

自分もそっちに移動しようかと思った頃に、、、


DUO タイドミノー90Sに換えた途端、

ガシガシ

って、2回かじったか、首振ったかのような変な感触のアタリあり

でも


のらねぇ~~


さらに連続で、同じようなアタリ
ヒラメでもシーバスでもないような感触で


ガガッ



のらねぇ~~   2週間前から、このパターンひきずってるよ・・・




しかし、こりゃー移動どころじゃねぇーぞぉー っと
気合い入りまくりで、投げ続けますと・・・・


しばらくすると、自分の右も左も竿が曲がって

左はイナダ

右はワラサ



え!?072.gif 

ワラサ! きたぁ~~  
(他の人にだけど)




結局、時合は短く、数分で終了ぉ~~ぅ007.gif




その後、ヒラメ狙いでプチ遠征のケイタンパパからヒラメ爆釣055.gif



やばい、、、立ち上がれんぞ、こりゃぁーーーーーー   

明日は用があって釣りに行けねぇーーんだよなぁーー


あーーイライラするぅーーー033.gif

なにが怒れるって、ウェーダーの修理が不完全で水が浸入してること


イライラのボルテージ高まりながらも、日中はヤボ用の数々をこなし
また今から、外出の用あり・・・


なんか、仕事よりプライベートで忙し過ぎじゃねぇか?最近・・・



釣行データ (2,0,0)
釣行日; 2010/11/6 月齢29.3(大潮) 4:30~6:30
晴,気温11℃,北の風1m/s,波0.5m,海面水温21.5℃,上げ8→満潮→下げ1分(潮位110→125→120cm,変化+5cm/h)
ロッド=サーフスターSSS-93SP,ライン=ファイヤーライン1.2号(+リーダー25LB)
本日のヒットルアー = DUO タイドミノー90S TSブルーバックRB , フック=ST-46#6

[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-06 16:29 | 遠州灘

サツキマス標識放流

今日は会社を休んで杭1号と天竜川サツキマスの標識放流へ行ってきました

師匠は腰痛のため見学だけの参加でしたが、代わりに杭1号がフル参戦
我々は手元が不器用ですから、バケツで川に運ぶ体力系で参加するはずが・・・

今年は川がダム放水中ということで、川への当日の放流は無し
イラストマータグを撃った魚は漁協のプールでキープされて
川の状況が復活するのを待って後日、漁協が放流してくれることに


やばい025.gif


俺達に出来る仕事はあるのか????



かなり不安になりながらの初参加二名でしたが、なんとか足を引っ張らない程度には
頑張ってきました > お疲れさん!杭1号!
鯛焼きとコーヒーしかご褒美あげてないけど、良く働いてくれました

あ、ワッペンもあげたな (うれしかったやろ?)006.gif



さて、標識放流ってのを知らない方もいると思いますので、ちょっと説明
というか説明より、先ずは、動画で漁協の方のタグ撃ちのお手本を
幼魚の尻鰭(尾びれにある多数の筋(鰭条)と筋の間)にイラストマー色素(魚類標識(タグ)の
1種である蛍光着色剤)を注射器で撃っている映像です
a0096669_2249256.jpg
a0096669_2239332.jpga0096669_22384656.jpgフォークリフトで運ばれてくるドデカイ水槽の中のアマゴを、麻酔入りの水が入ったバケツに数尾ずつ移すと、そこに移された魚は1,2分でおとなしくなり、その間にタグを撃ってまた水槽に返す
その一連の作業時間が短い程、魚への負担が少ないので、作業が始まると半端なく忙しい
撃つ人(交代する人)、魚を供給する人、注射や麻酔の補給の方、おもろい話で場を盛り上げる方などなどで総勢、何名? 25名ぐらいだったかな?
 
a0096669_2238121.jpgこんな感じで、9:30~15時前までの間に、370kg(約1400尾)のアマゴ(サツキマス幼魚)に、8人並んでガンガン撃っていきました
休憩しているときの、釣りや川の諸先輩方からのお話も面白かった~
標識撃ち自体も、私がJGFA会員時代に経験したタグ&リリースのプラスティックタグとは違って大変貴重な経験で、勉強になりました




あとは、来期、大きく成長して海から遡ってくるのを釣るだけです004.gif




※お願い
来期はサツキマスの尻鰭に緑色の蛍光剤を見つけたら、天竜川漁協への申請にご協力ください
数ヵ月後、成長した魚では肉眼では良く見ても判らない場合があるようです
そういった場合の対処方法については、漁協から今後、通達するとのことでした




そうそう、漁協さんの入口の掲示板の上にサツキマスのデジタル魚拓がもう飾られていました
a0096669_22541742.jpg

[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-03 22:04 | 天竜川

浜名湖シーバス

様々な要件があって、夕食後にメールを、いろんな方々に送っていたら
その方々から返信が届き始めて、メール書いているうちに、
違う方からも返信メールが届いたり、それを転送したり、さらには電話がなり始めて、、、、


聖徳太子でもなく、マルチタスクCPUでもない私のチープな脳が
熱をおびてきた気がするので、メールソフトを一旦、閉じました042.gif


そういえば、昨日はいつものように息子の練習試合の送迎してましたが・・・

試合会場は浜名湖沿岸

グランド裏はシャロー
高い足場から見下ろすと、シーバスが居るわ居るわ(台風波嫌って中に入ったのかな?)
ほほぉーーーああやって、つがいで行動するのかなぁ~~
小魚の群れが目の前を通っても、滅多やたらと追いかけないねぇ~昼間だからかなぁ~
とか、水族館よりも勉強になりましたが、、、、


あんなの眺めてると釣りしたくなるやん


次回は道具を持っていこうっと
[PR]

  by fish_anecdote | 2010-11-01 20:30 | 浜名湖

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE