<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

マレーシアの釣具屋part2 商品編

マレーシア、クアラルンプールで辿り着いた1軒の釣具屋


店名= GREAT ONO SPORTFISHING SDN BHD
     海運合気有限公司
店長= Mr.WANG HAK YONG (黄 克 榮) ← 名刺をもらいました
住所= 13 Jalan BArat, Off Jalan Imbi, 55100 Kuala Lumpur.
TelNo= +603 2142 0210
FAXNo= +603 2144 3864
WEBサイト(準備中で開設されてないようです) = http://www.greatonosportfishing.com/
      たぶん、この先もしばらく無理?


この店で聞いたところによりますと・・・
実はKLには多くの釣具屋があるらしい、、、、んですが
どれも小さい店だとか(ホントのところは不明)


この店長、繰り返しますが、高〇店の店長にクリソツです
ちなみに、店長以下、お店の女の子2名は英語で会話が可能
何故か、この女性店員の女の子、二人とも超美人で若い!(店長、いい趣味してるじゃん)


店はKLの大繁華街からちょい外れにあります
大繁華街であるブキビンタン(日本で言うなら新宿?)の隣の駅(Imbiというモノレール駅、渋谷?)から歩いて5~7分ぐらいでしょうか(私は1時間以上かかっちゃいましたが!!!)

都心ではありますが、一歩外れた感じなので、日本人観光客などは絶対に足を踏み入れないような
危なくて、臭い感じがちょっとするようなところとの境目ぐらいにあります(もっと、危ない香りが充満しているところが山ほどある国なので、この店は現地民にしてみると、渋谷サンスイみたいな存在で、金持ちの来る店なんでしょうね。現地民にとっては、かなり安全な立地だと思われます・・・)

店の広さは30~40畳ぐらい? 中は非常にきれいで壁一面にショーウィンドウ、リールが沢山ディスプレイされていたり、ロッドも沢山スタンドに並べられてます
こういったところも、金持ち相手と判ります。世界中の幾つかの国々で釣具屋を見てきましたが、この店、トップレベルですよ、下手な日本の個人店では全く適わない立派なレベル



スポーツフィッシングの店と店名にあるだけあって、ルアーが半分以上を占めるような店です
残りは餌の電動ということで、オフショアメイン
客はリゾートフィッシングが中心のようで、相手にしているのは現地の金持ち、
都会の店の典型的なパターンといった感じを受けます。

日本製品が多く、リールと竿以外は殆ど、日本製品
リールはシマノとダイワが世界一なのは判っているが、世界一高いからということで、あまり扱っておらず
竿も日本製(日本メーカー)は殆どありません
ただ、ルアー、針などは殆ど、日本製。ここは店長らの拘りのよう
残りのルアーは良く見ると、パチモノ(偽物)で、妙な日本語とか書かれてます(笑)
オフショアのGTフィッシングや、鯛などの餌釣り、カジキや、その他、ジギングの製品が殆ど
(これには驚きです!こんな品揃えの海外の店に始めて出会いました)

GT用のパッパー
自店の『ONO』とパッケージに印刷されている木製ポッパー多数、約5~10種x各色x各個=100本以上
自社ブランドのポッパーだそうで、タイのプーケットで作らせているそう
価格がRM(マレーシアリンギット;最近は1RM=25円)で、 RM58=1450円
日本ではウッドのGTポッパーではありえない値段
こんなのが日本に大挙して押し寄せてきたらと思うと怖いです

RM24(600円)で無印、ビニール袋に入っているだけのポッパー
イシグ〇店長は『YOZU〇〇のイミテーション』と言いきってました
さすがに、エブリシングがなんちゃっての国だけに
コピー商品を悪びれるなんてところは微塵も感じさせません


日本製のルアー(ミノー)は
BASSSAY、YOZURI、OWNER、CULTIVA、ハルシオン、MARIA、DUEL といったところ


竿は
ルアー専用ロッドというのがありません
サーフからシーバスやヒラメをデカイスプーンで狙うそうですが、投げ竿の長いのを売ってました
他に、船の電動用の竿が良く売れるようです

メタルジグ、ジギング用の大型が100本以上売られてます
こんなにジギング用のジグを売っている店を海外で見たのも初めてでビックリ!

店の製品数は順に
GTポッパー > ソルト用ミノー > サーフ用スプーン > ジギング用ジグ >淡水ルアー
といった感じ

リールは、S社,D社があまり陳列されてません
品質は世界一だが、世界一高いとイシグ〇店長が言ってました
陳列されているリールは半端ない数ですが、どれもわけのわからんメーカー
冗談で、お土産に買って帰るならバッチリって感じ
見た目は完全に日本製品のパクリです


がまかつ 2割
あとは全部に近いぐらい OWNER
イシグ〇店長は『がまかつ』はいまいちと言ってましたが
この2社以外のフックを仕入れていないところは評価できますわ



もうちょっと時間があれば、ゆっくり見物して、お土産も買えたのですが
なんとか雑誌1冊購入がやっとでした・・015.gif

[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-31 20:37 | 海外の釣り

マレーシアの釣具屋

先日の出張中、偶々、出張先で休日を取れと指令を受けましたんで(これはホント!)
空き時間を利用して、クアラルンプール市内の釣具屋をたずねてみました


a0096669_2245212.jpg
この釣具屋
GREAT ONO SPORTFISHING SDN BHD
(小野さんっていう日本人の店ではありませんでした)

この店の店長
WONG HAK YONG(黄克榮)  ← 某イシグ〇高林店の店長にクリソツ
a0096669_2245910.jpg


マレーシアの釣具屋なんて知らないんで
タウンページ(黄色い電話帳)で調べてみたところ
載っているのは国中で、たったの4軒だけ!?
そのうちKL(クアラルンプール)にはこの店1軒!

ホテルのフロントに行き方を聞いてみると、当然(?)、『わからん』と言う
でも、店に電話してくれるというので、お願いしてみた


『既に店が移転している』らしい


フロントの姉ちゃんが、道順まで店の人から聞いてくれました (後で思うが、コレがヤバかった)

なんとか行けそうなんで、電車とモノレールを乗りついで目的駅へ
そこから、歩いて、目的地へ・・・・・


目的地、見当たらず・・・

ひたすら歩いていると隣の駅に着いてしまったので、行き過ぎたということで引き返す

もう一回、フロントの姉ちゃんに言われた通りにトライしてみるも、見つからない

結局、KL1の繁華街ブキビンタン(日本でいうところの歌舞伎町)に到着

綺麗なお姉さんの客引きがウジャウジャいます

もう、店を探すのを止めて、気持ちいいマッサージを受けたくなりますが・・・


いやいや、、、もうちょっと頑張ろうと、そのお姉さん達に道を聞いてみる
当然、『わからん』と言う

近くのブティックのお兄ちゃんに聞く、これも要領を得ない

どうやら、だいぶ、遠くに外れたようだ・・・

また、道を戻る

戻りながら、警備員数人に道を聞く
やっぱり、『わからん』と言う

ほんとに、こんな店(のある道)は存在するのか????

デパートの警備員に聞いていたときに、横のオヤジが口出ししてきた
『そのストリートなら、あっちだぜ、歩くと30分だな、タクシーで行きな!』
ありがたい、教えてもらえたぜ・・・  って、ぜってぇー嘘だ!もう騙されない021.gif


そんなデマには惑わされずに、探しまくる
しょうがない、自力で地図から探す
奇跡的に地図上に、そのストリート発見 
(この国では最初から自分だけを信じるべきだった・・)


この時点で既に、駅を降りてから1時間経過



また歩き出す

遠い(間違って遠回りしてしまったせいなのだが・・・)


段々、繁華街から離れる
危ない香りがしてくる
脳の自動危険感知装置がビビビと来た (これ以上、進んだらヤバイ


食べ物屋のおばちゃんに聞いてみた
全く英語が通じないが
隣の食べ物屋のおじちゃんを紹介してくれた

『もうちょっとだけ、あっちやで~』

みたいに言っている感じがした (どうやらストリートは合っているが、方向が逆らしい)


言われた通りに、行ってみた


あった!



おじちゃん、ありがとう! (この国にも、まともな人はいるらしい)



着いたとき、残り自由時間あと20分
この20分、イシグ〇店長の独演会を聞くことになるとは、このとき思いもよらなかった



この釣具屋の詳しいお話は次回に・・・
[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-30 22:28 | 海外の釣り

2011 サツキマス標識付け

今日は天竜川サツキマスへの標識付けのイベントに参加してきました


昨年、相当の数をこなして腕に自信もついておりますので
今年は撃って撃って撃ちまくろうかと思いましたが・・
そんなにお魚さんがいませんでした015.gif
ま、参加者も12名と少なめでしたので、丁度良かったかな?

お魚さんが少なかった理由は、この1,2日で魚が体調不良になってしまったこともあり
待ったなしでの好機に放流すべくところを、イベントの日まで待たないといけないという
漁協さんにも難しい事情があったようです

このあたりは、今年は色々と考えさせられました



なんでこんな裏話まで知っているかと言うと・・・・



1時間も前に漁協に集合しちゃったんですね、わたし007.gif
息子のサッカーの試合の送迎の関係から、そんな時間に到着してしまい
その結果、お話を聞けたり、準備段階から見学させてもらったりしちゃったわけです006.gif


さて、標識放流ってのを知らない方もいると思いますので、ちょっと説明
というか説明より、先ずは、昨年のイベントで漁協の方のタグ撃ちのお手本映像です

幼魚の尻鰭(尻びれにある多数の筋(鰭条)と筋の間)にイラストマー色素(魚類標識(タグ)の
1種である蛍光着色剤)を注射器で撃っている映像です
昨年と一昨年のから、今年は蛍光着色剤の色がオレンジに変わりました!
これは、今年の捕獲された魚で緑が確認しにくかったことから、違う色を試してみるという理由と
漁協の緑の在庫も少なくなってきたという裏事情からだそうです
しかし、尻鰭には元々、オレンジ色の部分もありますので見難いのでは?
という心配もあるのですが・・
漁協さんは、緑も強力なUVライトでないと確認できない場合が多いので
オレンジもそうやって確認して欲しいんだそうです
実際、漁協で育てた魚も、一目ではマークを確認できず、UVライトでなんとか確認できたそうです


さて、今年の様子は準備状況を中心にご紹介します

a0096669_21385443.jpga0096669_2139062.jpga0096669_2139971.jpga0096669_2139184.jpg
フォークリフトで運ばれてくるドデカイ水槽の中のアマゴは
この池からやってくるんですね









池の中に網を入れて
水面を玉網で
バシャバシャ打って
追いこみ








網で一網打尽













その後は人力作業
(玉網で水槽へと移す)
50尾も入っていると
結構、重そう

フォークリフトで水槽が
作業場所へ移され
臨戦態勢整う


a0096669_21392741.jpg

今年の作業場所は6名の注射部隊と、後方支援部隊の体制
テーブルからポイポイと目の前のデカイ水槽に入れていけるので
今年は結構、麻酔から覚めるのが早く、魚も元気いっぱい

a0096669_2139475.jpg

皆さんの頑張りで
標識付けされた
多くの魚

来年!
天竜川で会おう!





※お願い
来期もサツキマスの尻鰭に橙色の蛍光剤を見つけたら、天竜川漁協への申請にご協力ください
数ヵ月後に成長した魚では肉眼では良く判らない場合が多いようです
そういった場合にはUVライト(できるだけ強力なもの)などの使用が効果的だそうです


サボっていた時間の出来事
[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-29 22:18 | 天竜川

マレーシア釣り雑誌(広告編)

さて、先日、ご紹介したマレーシアの釣り雑誌
海外の釣り雑誌といえば、特に興味深いのが!
宣伝広告のページですね


a0096669_21185832.jpg
先ずはショップの広告
KL(クアラルンプール)市内に2店
その他、国内4店の大手
EASTERNFISHING

展示会か、Fショー並の
ディスプレイが素敵!

こんな店を実際に私も見ました
KL、恐るべしです・・・


(触ると拡大できます。ケイタンパパに『小さい』とか突っ込まれたので改善しました)


a0096669_2125828.jpg次は、シンガポールのお店
ジギングとポッピングの専門店

殆ど日本製品を扱う、高級ショップ?
海外向けの通販もやってるので
マレーシアの雑誌にも広告打ってんのかな?
パチモノっぽいリールのパワーグリップ、安いのかと思ったら意外と高し!
カーペンターのルアーなんかも扱っている高級店みたいね

このショップのHPはコチラ
パパ大津留氏のセミナー(座談会)ってのがある
KLとシンガポールで、なんと有料!


a0096669_21351038.jpg
パパさんは、こちらのページでも大活躍

日本のルアーメーカーの広告です


a0096669_21393613.jpg
当然、日本が誇る巨大釣具企業の広告もありますよ

この製品は海外向けオンリーで販売されているリール
ソルティスト(ソルティガの超廉価版)

最近は国内ヤフオクの常連でもありますが、本当は地元では幾らで売っているのか見て来ようと思ったのに、店で探すのを忘れてしまった(衝動買い(無駄遣い)しなくて済んで良かったのか?)


a0096669_21421182.jpg最後はメーカー名が面白い

その名も





マジですか・・・・

[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-28 21:49 | 海外の釣り

マレーシアの釣り雑誌で見る、ゲームフィッシング事情

昨日、常夏の国マレーシアから帰国しました


マレーシアでは国際空港の本屋でいつも釣り雑誌を買ってきますが
いつもはUSのものがちょっと、残りは全部オーストラリアのものって感じで英語の本
どれも、欧州人向けに世界中のリゾートフィッシングを紹介って感じのものだったんですが・・

a0096669_22185822.jpg
今回は遂に!
クアラルンプールの釣具屋で
現地の雑誌を入手!

マレーシア人の
マレーシア(とその近隣諸国)での
釣りが紹介されてます

オール中国語!
中華系の金持ち(釣り人)向け?


1999年創刊だそうで
ゲームフィッシング専門の雑誌でした


この本、DVD付きで値段が15RM、だいたい230円?
a0096669_22203340.jpgDVDの中身は、川を舟で下りながらのルアーゲーム
ニゴイの化物みたいなの狙って、夜はキャンプで釣った魚を丸焼で食べてますわ

釣り自体は見るべきところ無いですわ・・・レベル低い
デカイのが掛かると、わざわざ舟から降りて、腰まで浸かってハンドランディング!(わけわからんし・・・  股間が痒くならんのか?)

ぶっとく見える糸は30LBナイロン、メガバスロッドのシマノリール
だけど、ルアーはラパラかい!みたいな・・



a0096669_22262036.jpg
目次を見ますと

メインは、GTフィッシング
ジギングとポッピングで狙ってます

a0096669_22422391.jpg
淡水では

????

なんか、わからんやつとか

a0096669_22423484.jpg
サーフでは

バラマンディ? アカメ?

消波ブロックから夜釣りで
ポッピングらしい


a0096669_2250558.jpg
他には

日本と同じ(?)

釣りガール


むつごろう?釣ってますわ


a0096669_22541071.jpg
あとは、、

ベイトリールの分解講座に

針についての解説特集や

木製ポッパーの自作講座など



内容は既に、日本の雑誌とほぼ同等(?)


うーーーんんん
たったの5年で進化したなぁ、、、この国も・・・




他にも面白い広告などもありますので、また次の機会にご紹介します
すいません。もう、眠くて限界っす・・  
出張中、毎日3時間ぐらいしか寝てなかったので014.gif
[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-26 23:03 | 海外の釣り

DUO製造工程紹介 part.2

DUOの海外向けのHPで始まった製造工程紹介
続編が更新されたのでご紹介
今回はテーピング(接着工程)について



ウェブ上でも記載されていますが、テーピングといっても
DUOの場合には接着にテープや接着剤を使っていません
完全な防水構造を得るために、譲れないその工程の正体とは・・・


原文はこちらで  





(以下、海外向けHPから転載&勝手な和訳 ・・・  間違ってたらゴメンよ)


以前に申し上げたように、設計に関する部分は安達さんに取っておくことにしましょう
実際のプラスティックボディ製造は本社外のDUOのテクニカルセンターで行われているので
今回はボディ同士をお互いに接着(テーピング)する最初の工程から始めたいと思います



プラスティックボディ同士の接着工程の最初のステップは
ウェイト(錘)とダルマピンの挿入
もちろん、それが必要なルアーに対してだけですが
この写真ではタイスリ140がウェイトとダルマピンの両方を必要としているのが判ると思いますが
例えばプレスベイトフュージョン90のようなルアーではその必要はありません
Taping stage


ウェイトとピンの挿入後に、ルアーのプラスティックABSボディ同士を接着します
『テーピング』という言葉はちょっと誤解させてしまうかもしれませんね
実際にはテープも接着剤も全く使われていないのですから。
実際に行われているのは、最初にABS樹脂を溶かし、完全防水(漏れ防止)構造を
作り出せるように、ボディ同士を貼り合わせるのです
多くのメーカーがテーピング(接着)に機械で行う方法を選択しています
しかしながら、この手作業が接着(貼り合わせ)の強度を証明しています



接着後のボディは特殊洗濯バサミで固定され、しっかり乾燥するまで待ち
準備が出来たら次のステージ(水テスト)に向かうのですが、そのお話は次回に




今後にも是非ご期待ください
[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-17 21:16 | 道具

天竜川クリーン作戦

風評被害ってありますよね・・・


来週、出張に行くと言った途端に、、、

来週は海、釣れるみたいよ060.gif  とか
今週は駄目みたいよ054.gif とかって
055.gifが飛び交っているようですが



これって、風評被害ってやつ????




さて、本題


来週の週末、有難い海外出張のおかげで、参加できなくなるイベントがもう一つ


それが、コレ

天竜川クリーン作戦!
10月23日(日)午前9時~11時
磐田市池田の渡し公園(天竜川左岸(東岸)、東名高速の少し南の公園)含め、5か所にて
国土交通省河川管理課主催  ゴミ袋は現地にて渡されます  軍手や火箸は持参願います



地図の池田の渡し公園ならば、午後からのサツキマス放流会と同一場所です
お子さんとクリーン活動に参加いただき、ご家族揃って川原でランチ
腹ごなしには川原の公園で、野球、サッカー、自転車、ラジコン、吹奏楽、凧揚げ・・
その後は、みんなで綺麗にした川にサツキマスを放流!  いやぁ~~粋な計らいですな

我こそは!というご家族には、是非、国道1号線天竜川橋下流の会場に参加してみてください
遠州灘ビーチクリーンとは違って、大物など多数のゴミがあなたをお待ちしております(悲)


しかし、ホントは最初からゴミなんて無いのが一番なのだが・・・・

いつも、クリーン作戦に参加すると
子供達が無邪気にゴミを拾ってくれているのを眺めて思います
『大人が捨てたゴミを、子供が拾う国って、どうよ???』
胸がチクリと痛みます 正直、私らが子供の時代はゴミはポイポイって時代だった(かな?)


この素敵な現代の子供達が大人になったときには、
もっと綺麗で素敵な時代がくることを祈ります




※今年はお休みですが、来年は私も参加しますよぉ~~! 
(上司!わかってんだろなぁ~ ぐぉらぁー! 海外出張入れんじゃねぇぞぉー!
 ・・・ってか、こんな暴言吐かなきゃいいのか?)

[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-15 11:01 | 天竜川

サツキマス放流会

こんばんは
まだ、日本にいます
Gissimoです



出張は来週の週末からです


そのおかげで、毎年、楽しみにしている恒例イベントに参加できなくなりました007.gif



天竜川サツキマス放流会!
10月23日(日)午後1時30分~
磐田市池田の渡し公園(天竜川左岸(東岸)、東名高速の少し南の公園)
銀毛アマゴを参加者の手で、放流 (どなたでも参加可能)
その他、ミニ水族館展示,豚汁サービス,他魚種とのふれあいも検討中 だそうです
※長靴やタオル等、水に濡れても大丈夫な服装や準備と、バケツやクーラーボックスもね!

幼稚園児や小学校低学年のお子様をお持ちのお父様へ! 超ぉ~~お勧めイベントですよ~




ケイタンパパ!良かったねぇ~~ 今年も開催されて!
ケイタとダイちゃんと、我が家の分まで楽しんできてくりやぁ~~058.gif




会場では当日、サツキマスダービーの表彰もあるっのによぉ~~
行けないなんて、困っちゃったなぁ~~ どうしようかなぁ~~
実は表彰対象でもなんでもないので、全く関係ありません・・・かと思ったら
師匠やne-moさんが入賞されてる! 表彰式の雄姿が見られないのは残念





ちきしょー021.gif




こうなったら、その次の週末(10/29)に予定されている
サツキマスイラストマータグ付け
には、今年も参加してやるぜぇ~~~
[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-14 20:25 | 天竜川

DUO 秋の新作

こんばんは。 上司に暴言を吐いてしまったばかりに
来週末(週末!)に2泊+1機内泊という弾丸海外出張を命ぜられた
Gissimo です




たぶん、来週末の日本は今年1番の大漁日和になりますよ

きっと・・・・014.gif




さて、本題


TM140




DUOの秋の新作が届きました
a0096669_2125720.jpg手前3本がフルモデルチェンジの
『タイドミノースリム140』
ウェイトがタングステンになって
ボディシェイプも一新!

奥の2本はスリム&ロングシェイプ
バイブレーション『タイドバイブスリム140』
その仕事っぷりは、コチラ
140mmのバイブって現物を手にしてみると
やっぱ、デけぇ! アピール度物凄っ!

a0096669_21263820.jpg
こちらは、『ビーチ ウォーカー120MD』

海岸線を広範囲に効率よく探るために生まれた
シンキングタイプのミディアムディープダイバー

a0096669_21264637.jpg
中央のカラー
『遠州浜ブラック』
名前もだけど、見た目もゴツイ!

手前の『ラメピン』も
すげぇなぁ~~



どれも、ヤってくれそうですね!004.gif



そうそう、今日、DUOって会社の優しさを見た

それぞれの支援

もし、お時間あれば
左の絵をポチっとしてみて


今度からは、ここで私の思い入れも深い
スピアヘッドが作られるのかと思うと
じ~~んときた










GyoNetBlog ランキングバナー← ブログランキングに参加してみることにしました
↑ のバナーをポチ!っとお願いします!
[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-13 22:06 | 道具

眠いけど気になって見てしまった、新メタルウィッチ!

こんばんは
裏街道を突っ走る Gissimo です



金曜夜から日曜夜まで、仕事関連のお勉強で大忙し
さらに、毎朝、釣りに行き(日曜は遠征)
こんな時間ですが、 もう眠たくて死にそうです・・・014.gif


土曜は青物、太刀魚情報のポイントへ1週間遅れで行って撃沈
そこに来るはずだった仲間達は、その情報をもとに他のポイントへ回ってカンパチとかゲット

日曜は2日遅れの大型青物情報に踊らされて仲間と遠征して撃沈
行かなかった仲間が昼に近所のサーフで青物ゲット



完全に裏目ですわ・・・・015.gif



なんか、今年は色んな魚種を追いかけ回して・・・・


全くいいことないなぁ~~~




次の週末は、どこで、何を狙おうかな・・・






パームスのライトジギングロッド メタルウィッチがフルモデルチェンジ

ブランクスを一新し、Kガイドを搭載。クールな外観も魅力 ← リールシート、ええかんじ!
新たにスロージギングに向けた「スロー&フォール」のカテゴリーも追加  か・・・
全てをブラッシュアップしたNewメタルウィッチ。発売は11月を予定   だそうです。

METAL WITCH






詳しくは、コチラ


[PR]

  by fish_anecdote | 2011-10-10 21:46 | 道具

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE